ホーム » <締め切りました>【教職員対象】第18回関西障害学生支援担当者懇談会を2/16に開催(事前申込制・無料)

<締め切りました>【教職員対象】第18回関西障害学生支援担当者懇談会を2/16に開催(事前申込制・無料)

   大学コンソーシアム京都では、関西にある大学の障害支援業務に携わる担当者の交流を目的とした「関西障害学生支援担当者懇談会」(略称KSSK)を下記の通り開催いたします。
 平成28年4月に障害者差別解消法が施行されたことに伴い、各大学では障害学生支援業務に携わる担当者の能力向上や大学の枠を超えた情報提供について、より一層の連携の場が求められています。
 第18回となる今回は、文部科学省の障害学生修学支援に関する検討会に参加されている村田淳・京都大学障害学生支援ルームチーフコーディネーターから、高等教育機関における障害学生支援の全国的な動向について話題提供をしていただきます。また、分科会では「支援実務」「発達障害・精神障害のある学生の支援」「支援体制」の3テーマに分かれ、障害学生支援のあり方について意見交換を行います。 
 関西圏の大学・短期大学で障害学生支援にかかわっている、または、障害学生支援に関心のある教職員の方は担当者同士のネットワークづくりに是非ご参加ください。

 dsc09207    img_0382
  事例報告会では各大学の取り組みを紹介        分科会では障害支援の取り組みについて情報共有

第18回関西障害学生支援担当者懇談会(KSSK)開催概要

◆日 時:2017年2月16日(木) 13時00分(受付12時30分)~16時45分
                    情報交換会/17時00分~18時30分

◆会 場:キャンパスプラザ京都 4F 第4講義室(アクセス
     (〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路町939)

◆対 象:関西圏の大学・短期大学で障害学生支援にかかわっている、または、障害学生支援に
     関心のある教職員

◆定 員:65名(申込先着順)

◆参加費:無料(情報交換会は別途参加費が必要)

◆内 容:(開催概要をPDFでダウンロードする

時間

内 容

12:30

受付開始

13:00

開会・挨拶

13:10

話題提供「障害学生支援を取り巻く動向」
報告者≫
 村田 淳 氏(京都大学学生総合支援センター助教、
        障害学生支援ルーム チーフコーディネーター)
≪内 容≫
 
障害者差別解消法の施行(平成28年4月)などを背景に、文部科学省では「障害のある学生の修学支援に関する検討会(平成28年度)」が実施されるなど、高等教育機関における障害学生支援を取り巻く状況は変化している。今回は、全国的な動向を整理・情報提供することで、各機関における支援実務や支援体制のマネジメントのあり方を再確認する機会としたい。

13:40

休憩・移動

13:50

 

分科会

A 支援実務(注1)

①②の各テーマに分かれ、支援の現状や課題について「何でも相談」のかたちで話し合う分科会です。

①入門編
主に支援実務に携わって1年程度までの方を対象に、支援の現状や課題について話し合う分科会です。 

②応用編(妥当性・公平性)
支援実務に携わる中で、支援の妥当性や公平性の判断に迷うケースについて意見交換を行い、合理的なアセスメントにむけて話し合う分科会です。

B 発達障害・精神障害のある学生の支援(キャリア、外部連携)

発達・精神に障害のある学生について、卒業後も視野にいれたキャリア形成の取り組みや外部機関との連携について情報共有・意見交換を行う分科会です。

C 支援体制(法律、合理的配慮)

障害者差別解消法および合理的配慮の側面から情報共有・意見交換を行い、課題や問題解決策等について話し合う分科会です。

16:20

休憩・移動

16:30

まとめ

16:45

閉会・挨拶

17:00

情報交換会(18:30終了)

 ◆申込注意:以下必ずご確認ください。

<分科会の参加について>
A~Cのいずれかの分科会(各定員15名程度)を選択いただき、参加申込メールにアルファベット及び
参加を希望する分科会のテーマをお書きください。
【注1】分科会Aをお申し込みの方は、希望される内容を選択し数字を記載してください。
   (例)A支援実務①
【注2】分科会Cをお申し込みの方は、所属大学の学生数、支援体制の有無(有の場合は発足年、課員
    の人数)を併記してください。
【注3】定員を超える場合は、先着の方を優先して分配しますので、ご希望の分科会に参加できない
    ことがありますのでご了承ください。その場合は事務局からご連絡いたします。

<障害等への配慮について>
参加にあたって、障害等により配慮(手話通訳の手配等)が必要な方は、申込時に事務局へご連絡ください。

<情報交換会について>
全体会・分科会終了後の情報交換会に参加を希望される方は、参加申し込みの際にお知らせください。
なお、キャンセルされる場合は、必ず前日までにご連絡ください。
[会 場] ラ・カフェ ケニヤ(キャンパスプラザ京都1階)
[参加費] 3,000円
※開催日当日につり銭のないようご持参ください。
※領収書については大学名を記載したものを準備いたします。大学名以外の記載を希望される方は事務局まで ご連絡ください。

<申込方法>
メールにて、タイトルを「第18回KSSK参加申し込み」とし、以下の項目を記載した上で、事務局  【kssk-jimukyoku-mlconsortium.or.jp 】(→@に変換)へ送信してください。
※頂戴した個人情報はKSSKの運営にかかわる目的にのみ使用させていただきます。
※申込メール確認後、受付メール(参加証)を返信します。5日経っても返信がない場合は事務局へ必ずご連 絡ください。なお、休日・事務休止期間は返信が遅れますことご了承ください。
※受付メール(参加証)は印刷の上、持参いただき、当日の受付時にご提示ください。

**********************************
① 参加者氏名(お一人1通のメールを送信してください)
② 所属大学名
③ 部署・職名
④ 希望する分科会(AまたはCの場合は必要事項を併記してください)
⑤ 自大学の課題、ご意見等(※分科会の資料として使用します)
⑥ 情報交換会への参加希望
⑦ 障害等に対する合理的配慮(手話通訳の手配等が必要な場合)
⑧ その他必要な連絡事項
************************************
◆申込期間:2016年12月1日(木)~2017年1月20日(金)まで(定員になり次第、締め切ります)

【主   催】公益財団法人大学コンソーシアム京都
【企画・運営】関西障害学生支援担当者懇談会幹事会

 

【事務局(お問い合わせ・お申し込み先)】
公益財団法人大学コンソーシアム京都 学生交流事業部 担当:筑田
(事務開室時間)火曜日~土曜日 9:00~17:00 
※12月28日~1月4日は事務休止期間となります
TEL:075-353-9189 
FAX:075-353-9101  
E-mail:kssk-jimukyoku-ml■consortium.or.jp
  (※■部分を@に変えて送信してください)

PAGE TOP