ホーム » 第22回京都国際学生映画祭(2/21~2/23)を開催します。

第22回京都国際学生映画祭(2/21~2/23)を開催します。

第22回京都国際学生映画祭がまもなく開幕!

若手学生監督の発掘を目的に開催する京都国際学生映画祭。今年は2月21日(金)から2月23日(日)にかけて、京都文化博物館フィルムシアターで開催します。
 今年は277作品が寄せられ、その中から学生実行委員会が選んだノミネート作品16作品を上映します。最終日には最終審査員が選んだ最終審査員賞とグランプリ・準グランプリが発表されます。はたしてグランプリに輝く作品は!?

開催プログラム

タイムテーブル

 

 

 

 

 
 
 

※クリックすると大きくなります。

 

コンペティション入選作品(全16作品)

プログラムA

『The Shepherd 』Brwa Vahapour
 ノルウェー/2018年/17min/実写
The Norwegian Film School
『リベンジ!』河谷 忍
日本/2019年/74min/実写
京都造形芸術大学
『AFTER THE RAIN』
Valérian DESTERNE, Rebecca BLACK, Céline COLLIN,
Juan Olarte,
Juan Pablo DE LA ROSA ZALAMEA,
Carlos Osmar SALAZAR TORNERO, Lucile PALOMINO
 フランス/2018年/8min/アニメーション
MOPA
『TILL THE END OF THE WORLD』
Florence Bouvy
オランダ/2018年/27min/実写
The Netherlands Filmacademy

 

プログラムB

『TERROR』Yonatan Shehoah
イスラエル/2018年/16min/実写
The Ma’aleh School of Television and Film 
『No Gravity』
Charline Parisot, Jérémy Cissé, Fioretta Caterina Cosmidis,
Flore Allier-Estrada, Maud Lemaître-Blanchart, Ludovic Abraham
フランス/ 2018年/8min/アニメーション
Supinfocom Rubika
 『中村屋酒店の兄弟』白磯大知
日本/2019年/45min/実写
目白大学
 『Just in Time』Colin Huang
台湾/2019年/29min/実写
Taipei National University of the Arts

 

プログラムC

『The Stained Club』
Mélanie Lopez, Simon Boucly, Marie Ciesielski,
Alice Jaunet, Chan Stéphie Peang, Béatrice Viguier
フランス/2018年/7min/アニメーション
Supinfocom Rubika
『She-Pack』Fanny Ovesen
ノルウェー/2018年/18min/実写
The Norwegian Film School
『羊と蜜柑と日曜日』竹中貞人
日本/2019年/49min/実写
東京藝術大学大学院
『Untamed』François et Vincent Lluelles
フランス/2018年/25min/実写
ESRA

 

プログラムD

『ひとひら』吉田奈津美 町田梨華
日本/2018年/ 30min/実写
早稲田大学
『One Way Ticket』
 LEUNG Wing Ho 
香港/2018年/28min/実写
Hong Kong Academy for Performing Arts
『捨てられた種』呂逸飛
中国、日本/2019年/5min/
アニメーション
上海交通大学
『Kippah』Lukas Nathrath
ドイツ/2019年/25min/実写
Hamburg Media School

 

特別企画

企画① 「瀬々敬久監督上映企画」(2/22 上映)

ゲスト:瀬々敬久(監督)

『ギャングよ 向うは晴れているか』
1985年/日本/28分
監督:瀬々敬久
京都大学在学中に製作した16ミリの自主映画。東京で事件を起こし逃げてきた中年ヤクザ、右翼少年、母親の原風景である、一面が菜の花の河原を探している少女の逃避行を描く。

 

 

 

 

 

 

企画②「鈴木卓爾監督上映企画」(2/23上映)

ゲスト:鈴木卓爾(監督)、大西礼芳(女優)

『嵐電』
2019年/日本/HD/1:1.85/114分
監督:鈴木卓爾
配給:ミグラントバーズ、マジックアワー
京都を走る市街電車「嵐電」の街で、三組の男女が繰り広げる、恋愛と幻想の怪奇譚。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright:(C)Migrant Birds/Omuro/Kyoto Univercity of Art and Design

最終審査員

大西礼芳
(女優)
鈴木卓爾
(映画監督・俳優)
瀬々敬久
(映画監督)

 

チケット情報

  1DAY パス ALL DAY パス
一般 1,500円 3,000円
学生(高校生以上) 1,000円 2,000円
中学生以下 無料 無料

※京都文化博物館友の会会員は会員証の提示でプログラムA~Dは無料でご鑑賞いただけます。
 ただし、特別企画については、それぞれ1,000円のチケット料金が必要となります。
 ※学生(高校生以上)の方は、学生証をご提示ください。
 ※チケットをご提示いただければ、2階・3階総合展示室の常設展も鑑賞できます。

作品応募受付結果

開催年度 国内 海外

2019年度

101作品 176作品 277作品

2018年度

98作品 490作品 588作品

2017年度

129作品 356作品 485作品

2016年度

168作品 371作品 539作品

2015年度

123作品 94作品 217作品

2014年度

163作品 187作品 350作品

 

第22回京都国際学生映画祭のチラシはこちら

 

<本件に関するお問い合わせ先>

第22回京都国際学生映画祭実行委員会 (公益財団法人大学コンソーシアム京都)
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下ル キャンパスプラザ京都内
TEL:075-353-9189(月曜休館) 
FAX:075-353-9101
E-MAIL:info-kisfvf-ml@consortium.or.jp
HP:https://www.kisfvf.com/

 

PAGE TOP