ホーム » 【加盟校職員対象】「大学職員と発想力―プレイフル・マインドセットが働き方を変える!」受講者募集について

【加盟校職員対象】「大学職員と発想力―プレイフル・マインドセットが働き方を変える!」受講者募集について

「プレイフル」とは、物事に対してワクワクドキドキする心の状態を指す言葉で、仕事を楽しむためのエンジンとして考え出された概念です。

チャレンジしたいと思う気持ちは、ものごとに対して「Can I do it?」と考えるのではなく、「How can I do it?」と考えるプレイフル・マインドセットから生まれてきます。出来るかどうかを不安に思うかわりに、どうすれば課題に向きあえるかを考えると、全ての行動が楽しく、ポジティブで挑戦的になってきます。

本研修では、「大学職員と発想力」をテーマに、職場でのコミュニケーションをダイナミックに変える空間、活動、ツールに焦点をあて、受講者のマインドセット(思考態度)の変化を促すワークショップとレクチャーを行ないます。困難な課題に向かって一歩踏み出そうとする自信と勇気を獲得していただくことを目標としています。

※本研修は、SDゼミナール第6回講義と合同開催いたします。

大学職員と発想力―プレイフル・マインドセットが働き方を変える!

【日  時】2018年7月7日(土)13:45~16:55

【会  場】
キャンパスプラザ京都 4階第4講義室

【講  師】
上田 信行 氏(同志社女子大学 現代社会学部 特別任用教授)

【対  象】
大学コンソーシアム京都加盟大学・短期大学の職員

【定  員】
20名(先着順)

【申込方法】
メール申込
【申込方法】≪件名≫0707大学職員と発想力申込
【申込方法】≪本文≫①氏名(ふりがな)②所属学校名・部署・役職 ③メールアドレス
 上記内容で、sd■consortium.or.jpまでお申し込みください。(■を@に変えてください)

【申込期限】
2018年6月22日(金)

【受  講  料】
無 料

【案内チラシ】

受講に際して 

◆事前課題◆
 受講前に、Webページ『「闘うワークショップ」のつくり方〜上田信行氏に聞く』(外部リンク)
 を読んで、気になったキーワードを3つ書き出しておいてください。

◆講師より受講生へのメッセージ◆
 
ワークショップとレクチャーを組み合わせた授業を行います。
 あなたのマインドセット(思考態度)を揺り動かす動きのあるセッションですので、
 思い切って巻き込まれていただきたいと思います。
 世界や自分の可能性は、努力によって変えられるという
 強い志を持って講義に参加してください!
 ドレスコードは、プレイフルで動きやすく、です。

◆その他◆
 研修概要(シラバス)を事前にご一読ください  

お問合せ先

公益財団法人 大学コンソーシアム京都 SD事業 担当
TEL 075-353-9163 FAX 075-353-9101
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下るキャンパスプラザ京都内
※窓口受付時間:火~土曜9:00~17:00(年末年始を除く)

SD

PAGE TOP