ホーム » 2019年度 京(みやこ)カレッジ・京都学講座 3/9(土)開講記念特別講座「京をめぐる物語の舞台としての宇治」のご案内【事前申込】

2019年度 京(みやこ)カレッジ・京都学講座 3/9(土)開講記念特別講座「京をめぐる物語の舞台としての宇治」のご案内【事前申込】

2019年度京(みやこ)カレッジ京都学講座「京の伝統と先端-みやこが育んだ“モノ”と“技”-」の開講にあたり、オープニング企画として特別講座を開講します。
特別講座では、小説家の武田 綾乃氏を招いて、同志社大学 河野 道房 教授、佛教大学 八木 透 教授との対談を実施します。
本講座は、入場無料です。参加ご希望の方は、下記のように往復はがきにて、期限までにお申込みください。皆さまのお申込みをお待ちしております。

2019年3月9日(土) 【参加無料・事前申込】
開講記念特別講座「京をめぐる物語の舞台としての宇治~「響け!ユーフォニアム」をまじえて~」
※ 本講座ではサイン会は行いません。

    武田 綾乃 氏(小説家)

   河野 道房 氏(同志社大学 文学部 教授)

  八木 透 氏(佛教大学 歴史学部 教授)

<講座内容>
源氏物語を始めとして、京をめぐる過去の文学作品には、平等院、宇治橋、宇治上神社といった名所が登場します。それら京の名所に蓄積された歴史的イメージと、現代を生きる私たちが持つイメージには違いはあるのでしょうか。今回はアニメ化・映画化された小説「響け!ユーフォニアム」シリーズの描写を取り上げつつ、宇治の名所とその背景にある、京都の文学的イメージを紹介します。

◆時 間:13時30分~ 15時00分  (開場13時00分)     
◆会 場:キャンパスプラザ京都 4階第2講義室
◆定 員:250名(事前申込必要)※申込多数の場合は抽選とさせていただきます。
◆受講料:無 料
◆申込期間:平成31年2月22日(金)※必着 
◆申込方法:往復はがき にて、以下のように記載しお申し込みください。


 
 
 
 
 
 
 
 
 
結果は返信はがきにて2019年3月1日発送予定でご連絡します。
記載不備の場合、また往復はがき以外での応募、1名1通でないもの、
料金不足の場合は受付できないことがありますので御了承ください。
御提供いただいた個人情報は「京カレッジ」に関する諸連絡で使用するもので、
その他の目的では使用しません。

公益財団法人 大学コンソーシアム京都 京カレッジ 担当
TEL 075-353-9140 FAX 075-353-9121
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下るキャンパスプラザ京都内
※窓口受付時間:火~土曜9:00~17:00(年末年始を除く)

 

PAGE TOP