世界遺産が学びのフィールド
京都世界遺産PBL科目

仁和寺 と 立命館大学学生・地域・世界がつながり、仁和寺の魅力を高めるには?

仁和寺 と 立命館大学

学生・地域・世界がつながり、仁和寺の魅力を高めるには?

本科目では、地域活性化の一手法であるABCD(アセット・ベースド・コミュニティ・ディベロップメント)を活用し、仁和寺の魅力・価値がグローバル・ローカルに高まり、新たな「ご縁」を生み出せる企画を実施する可能性を探ります。授業では、学生自身や仁和寺の持つ「強み」を理解し、さらに、周辺に存在する学校、京福電鉄、宇多野ユースホステル等の、地域資源を理解することで、新たな企画の提案を考えます。さらにそれにとどまらず、そのアイデアに基づいた試験的な取り組みを実現することも目指します。

こんな学生に向いています

  • 地域コミュニティに関心がある。
  • 人と話すのが好き。
  • 外国語ができる(あるいは外国に興味がある)
  • Webマーケティングならびにクラウドファンディング

授業情報

受入先仁和寺
科目提供立命館大学 政策科学部
科目名政策科学特別実習1「京都の世界遺産 仁和寺」/PD
担当教員名桜井 政成

その他の実施科目を見る