二条城×同志社大学

O2O(Online to Offline)マーケティングの手法から地域活性化の「仕掛け」を創り出す
ソーシャルメディア等のオンライン上の情報に反応して、オフラインである実際の店舗や販売所に消費者を誘導するマーケティング手法を扱っていきます。一般的に展開されている二条城を含めた周辺の特産品や名所等をアピールするだけにとどまらず、対象者の心をさらにつかむためには、新たな「仕掛け」を考えていくことが重要になります。本科目では、それらの「仕掛け」を生み出すため、二条城周辺等において調査を行い、イベントの実施やアウトドア広告などのような具体的なプロモーション案を考えます。そこから地域活性化に向けた新しい問題解決アプローチを提案・一般化させることを目指します。

こんな学生に向いています

下記項目にどれか1つでも興味がある学生を歓迎します。

  • イベントのプロデュース(企画、立案、運営)
  • CM動画・ポスター制作などの広告クリエイティブ
  • TwitterやFacebookなどのソーシャルメディア活用
  • Webマーケティングならびにクラウドファンディング

(文系/理系/芸術系、学部不問)

授業情報

受入先
二条城
科目提供
同志社大学 政策学部
科目名
世界遺産PBL講座~O2Oマーケティングによる地域活性化
担当教員名
多田 実

シラバス

こちらからご覧ください。

その他実施科目