ホーム » 新型コロナウイルス感染防止拡大に向けたキャンパスプラザ京都の閉館について(5/19更新)

新型コロナウイルス感染防止拡大に向けたキャンパスプラザ京都の閉館について(5/19更新)

5月15日(金)、京都府より「新型コロナウイルス感染拡大防止のための
京都府における緊急事態措置(5/15改訂)」が発表されました。
「貸会議室」は5月16日0時から休止要請を解除する施設となっておりますが、
京都市の判断により、キャンパスプラザ京都は5月31日(日)まで、引き続き閉館となります。


京都府緊急事態措置(5月15日改訂)

京都市の判断により、キャンパスプラザ京都は4月11日(土)から5月31日(日)まで
閉館することとなりました。

(4/21(火)以降は、既に予約済みの貸館利用も含めて利用停止となりました。)
対象者には当館からご連絡させていただきます。
なお、当施設内にある「京都市わかもの就職支援センター」及び「放送大学京都学習センター」の利用に
つきましては,各施設に御確認ください。

使用料還付の取扱いについては次のとおりとなります。
【4/21~5/31のご利用分】
予約日に関わらず全額還付します。
【6/2以降ご利用分(4/8周知済み)】
既にキャンパスプラザ京都の利用料金を納付されている場合で、新型コロナウイルス感染拡大の
防止のため当施設を利用しない旨の申出があったときは、次の(1)(2)の両方を満たす場合、
これらを全額還付します。また、未納の場合はこれらの納入を求めません。
(1)2020年2月20日(木)から2020年9月30日(水)までの利用予約
(2)2020年4月10日(金)時点で利用の申出(予約の申し込み)がされている
なお、2020年4月11日(土)以降の新たな利用予約については、当館の利用規定による対応
となるため,新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴うキャンセルであっても,使用料の全額還付
とはなりません。

PAGE TOP