ホーム » 京都国際学生映画祭 映画字幕翻訳ボランティアスタッフ募集!

京都国際学生映画祭 映画字幕翻訳ボランティアスタッフ募集!

募集終了

—京都国際学生映画祭—

今年で17回目を迎える「京都国際学生映画祭」は、京都の学生が主体となって企画・運営を行っている日本最大の国際学生映画祭です。

今年は、11月22日(土)~11月28日(金)にかけて京都シネマにて開催いたします。

毎年、国内外から学生が手掛けた映像作品を募集するとともに、学生自らが審査し上映を行っており、今年度も幅広い学生に参加していただける映画祭を目指し、上映作品の字幕翻訳作業をお手伝いしていただけるボランティアスタッフを募集します。

映画や翻訳に興味のある方、一緒に映画祭を盛り上げていただけませんか。
16thguranpuri
【2013年度グランプリ作品】

㊧長編部門『Before Summer Rain』/Chen,Hong-Ren監督/National Taiwan University of Arts(台湾)

㊨短編部門『The Scrapman』/Fabian Driehorst監督/Academy of Media Arts (ドイツ)

【参考】過去入選作家

・石井裕也「舟を編む」(2013年公開)/「反逆次郎の恋」(2006年入選)

・深川栄洋「白夜行」(2011年公開)/「全力ボンバイエ!」(1999年入選)

・小林達夫×渡辺あや(脚本)「カントリーガール」(2011年公開)/「少年と町」(2007年グランプリ)

—募集概要—   募集チラシはこちら

1.内容

上映作品字幕作成等のための日本語⇔英語の翻訳作業(自宅作業)。

9~10月にかけて、1ヵ月程度を要します。

※ ご協力頂いた方には、謝礼として映画祭期間中の招待券および、ご希望の方には、担当分の字幕付きDVDをプレゼント。

2.募集期間

2014年7月3日(木)~ 募集人数に達するまで(募集終了)

たくさんのご応募ありがとうございました。

3.対象
以下の条件を満たす大学生・院生・専門学校生。

・映画や翻訳に興味のある方、好きな方。

・英語など外国語に堪能(TOIEC750点以上または英語検定準1級程度の方が望ましい)な方。

・京都で実施される説明会に参加できる方。

※ 上記の基準値に満たしかねる場合でも、積極的にご協力頂ける方は、ぜひご相談ください。


4.説明会

字幕作成にあたっての説明会(制限文字数などのルール)を実施いたします。以下のいずれかの日程にご参加ください。

◆日程:2014年8月6日(水)・10日(日)※2時間程度

◆場所:キャンパスプラザ京都  (JR京都駅ビル駐車場西側、ビックカメラ前)


5.申込方法

メールに必要事項を入力してお送りください。

メール宛先: info.2014@kisfvf.com

件名:翻訳ボランティア応募

本文:お名前、学校名、連絡先、説明会に参加できる日にち、希望など

 

ご不明な点・ご質問がございましたら、当実行委員会へお気軽にお問い合わせください。

皆様からのご応募お待ちしております。


≪お問い合わせ≫
第17回京都国際学生映画祭実行委員会
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下ルキャンパスプラザ京都6F
TEL:075-353-9430 FAX:075-353-9101 MAIL:info.2014@kisfvf.com

PAGE TOP