ホーム » 第17回京都国際学生映画祭 MOOSIC LAB連携企画を開催します!

第17回京都国際学生映画祭 MOOSIC LAB連携企画を開催します!

MOOSIC LAB2014

「MOOSIC LAB」とは、第16回当映画祭の最終審査員を務めた直井卓俊氏が主催する、全国7都市で「音楽×映画」をテーマに若手映画監督とミュージシャンとのコラボ映画を上映するイベントです。京都では、元・立誠小学校内にあるミニシアター・立誠シネマにて開催いたします。

今回は立誠シネマでの開催期間中に当映画祭との特別連携企画として、過去入選作品の中から「MOOSIC LAB 2014」参加監督の過去作品や、音楽が印象的な作品を選出し、上映いたします。
皆様のご来場、お待ちしております!

※MOOSIC LAB=音楽(MUSIC)と映画(MOVIE)の実験室(LABORATORY)
gazou1

開催概要

MOOSIC LAB連携企画

 日程 2014年10月8日(水)18:40~21:00

【MOOSIC LAB2014 京都の開催期間】
2014年9月27日(土)~10月17日(金)18:40~

 場所 立誠シネマ(元・立誠小学校特設シアター)
 料金 当日一般1,500円/学生・シニア1,000円
会員:1,000円 ★京阪神共通3回券3,000円
(※特別興行のため招待券や、その他割引使用不可となります。予めご了承ください。)
 Webサイト 立誠シネマ公式Webサイト(MOOSIC LAB 2014ページ)
MOOSIC LAB 2014公式Webサイト

MOOSIC_LAB連携企画 開催チラシはこちら!

上映予定作品

Before Summer Rain(24分)  
監督:Chen,Hong-Ren/台湾(National Taiwan University of Arts)

bsr

授賞:2013年 長編グランプリ
あらすじ:ある幼い娘には、余命わずかの兄がいる。苦難と悲しみに晒されている両親と、病を抱えた兄との間で、彼女は幼いながら物事の経過を孤独に眺め、何もすることができないでいる。
この物語は、ある夏の夜をすごした秘密の場所へふたりが再訪する時間を、現実と精神世界を行き来しながら進む。その全てが哀しくもあたたかい夢のようである。

☆台湾を代表するバンド「透明雑誌」の洪申豪が主題歌を手がけています。
-Before Summer Rain 予告編-
ムービーイラスト

 

ぽんぽん(40分)  監督:中村祐太郎/日本(多摩美術大学)

ぽんぽん

授賞:2013年 審査員特別賞
あらすじ:ついたままの扇風機、やる気の無いバイト、進まない脚本、増えていく煙草の吸殻。
脚本家志望でフリーターの光輝は、何をするわけでもない日々を過ごしている。
そんな光輝を支える同棲相手の優子は、今日も仕事へと向かう。
ある日、光輝は友人から金を借りてデリヘルを呼んだ。二人の時間を埋めるだけの日々に、溝が広がる。

☆中村監督はMOOSIC LAB2014参加作品「あんこまん」を手がけています。
 監督・中村祐太郎×脚本・木村暉×音楽・町あかりチームの原点となった作品です。

-ぽんぽん 予告編-
ムービーイラスト

海外志向(28分)  監督:太田達成/日本(日本大学)

海外

授賞:2012年 長編グランプリ
あらすじ:クリップ工場で働くスガ。海外で働くという漠然な夢を持っており、同僚の間で流行っている俳句を小バカにしながら仕事をこなす毎日。
弟分として可愛がっていた新入社員である工藤が俳句を始める事により、スガはさらに一人になり、必死に英語に打ちこもうとする。
ある日、工藤と一緒に住んでいた会社寮をスガは飛び出してしまう。

☆太田監督はMOOSIC LAB2014参加作品「遊びのあと」を手がけています。

 

 


本祭開催情報は、公式Webサイトにて随時公開します。


 

お問い合わせ

第17回京都国際学生映画祭実行委員会
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下ル  キャンパスプラザ京都6F
TEL:075-353-9430 FAX:075-353-9101
MAIL:info.2014アットkisfvf.com
twitter:@kisfvf
Web: http://www.kisfvf.com

 

PAGE TOP