ホーム » 【高校生・大学生対象】2019年度高大社連携フューチャーセッション<9月22日(日)京都市内会場>参加者募集

【高校生・大学生対象】2019年度高大社連携フューチャーセッション<9月22日(日)京都市内会場>参加者募集

AIの到来により、将来いまある仕事がなくなると言われています。
社会や働き方が変化していく中で、高校生・大学生の興味や関心は社会とどう繋がり、社会へどう活かされるのか、ゲストとの対話から、これからの働き方を考えたいと思います。
多様な高校生・大学生との交流を通して、「仕事≒ビジネス」だけではない仕事やキャリアの新しい発想を創造しましょう。
また、社会や職業がどう変わろうが、これからの社会を生きていくためのテストで測れない学力の必要性も実感できるかもしれません。

京都市内会場

日 時 2019年9月22日(日) 11:00~16:30(受付開始10:30)
場 所  キャンパスプラザ京都 2階 ホール
 (京都市下京区西洞院通塩小路下ル)京都駅ビックカメラ前すぐ
定 員 大学生25名 高校生25名 (京都府内の大学・高校に通う大学生・高校生)
プログラム

11:00~11:10 開会

11:10~12:00 アイスブレイク

12:00~13:00 昼食(※昼食は各自ご準備ください)

13:00~14:00 ゲスト講演
        今井 紀明 氏(認定NPO法人D×P理事長)

14:00~15:00 質疑応答ワークショップ

15:00~15:50 ワールドカフェ・グループ発表

15:50~16:00 講評・閉会

主 催 京都高大連携研究協議会(京都府教育委員会/京都市教育委員会/京都府私立中学高等学校連合会/京都商工会議所/公益財団法人 大学コンソーシアム京都)
共 催 高等学校コンソーシアム京都


◆ゲスト

 今井 紀明 氏(認定NPO法人D×P(ディーピー)理事長)

1985年札幌生まれ。立命館アジア太平洋大学卒。高校のとき、イラクの子どもたちを医療支援するNGOを設立。その活動でイラクへ渡航した際、現地の武装勢力に人質として拘束される。帰国後「自己責任」の言葉で大きなバッシングを受ける。自分と同じように大人から否定された経験を持つ生徒たちを支えるため、大阪の専門商社勤務を経て、2012年にNPO法人D×Pを設立。通信・定時制高校生向けの若者支援を展開し、「ひとりひとりの若者が自分の未来に希望を持てる社会」を目指す。


◆コーディネーター
 鮫島 輝美 氏(京都光華女子大学健康科学部看護学科講師)

※京都府北部会場での開催は、9月29日(日)です。
 【詳細はこちらから】

申込方法

以下のいずれかの方法で、お申し込みください。

◆京都市内会場チラシ(裏面:「参加申込書」付き)
PDF

1.FAXでの申し込み
参加申込書に必要事項を記入し、大学コンソーシアム京都事務局へFAXを送ってください。
【FAX】075-353-9101 

2.E-mailでの申し込み

参加申込書に必要事項を記入し、添付して下記メールに送信ください。
または、直接メール本文へ以下の内容を記入し送信ください:
(1)お名前(ふりがな)(2)所属大学/所属高等学校(3)学年(4)電話番号(5)e-mailアドレス
(6)希望会場(京都市内/京都府北部)

【件 名】「高大社連携フューチャーセッション申込」
【メール】kodai■consortium.or.jp 
     (■を@に変えてお送りください)

申込受付後に受付完了メールをお送りします。
3営業日を経過しても受付完了メールが届かない場合は、お問い合わせください。

お申込み締切

2019年9月6日(金)

振り返り会

参加者のうち希望者を対象に、京都市内・京都府北部の2会場それぞれで得た学びや気づきを振り返る合同発表会を開催します。

日 時
2019年12月7日(土) 15:30~17:30

場 所
キャンパスプラザ京都

※詳細についてはお申込後、別途ご案内します。

お申込み・お問い合わせ先

公益財団法人大学コンソーシアム京都 教育開発事業部
電話:075-353-9153 FAX:075-353-9101 
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下るキャンパスプラザ京都内
※窓口受付時間:火~土曜 9:00~17:00(年末年始を除く)

PAGE TOP