新型コロナウイルス感染症に関する特設ページ(6/29更新)

京都の学生団体からの日本全国の学生の皆さんへの呼びかけ

呼びかけ文(2020年4月1日)

呼びかけ映像版URL(外部リンク)

京都府および京都市からの通知等

[京都府]京都府民の皆様へのお願い(2020年6月29日)

[京都市]京都市民の皆様・事業者の皆様へのお願い(2020年6月29日)

[京都府]京都府緊急事態措置(2020年5月15日改訂)

[京都市]緊急事態宣言の期間延長に伴う大学等への要請について(2020年5月5日)

[京都府]緊急事態宣言の期間延長に伴う大学等施設の休止(使用制限等)について(要請)(2020年5月5日)

[京都市]京都市長からの緊急要請(2020年4月28日)

[京都市]京都市民 行動指針(2020年4月17日)

[京都府]各大学・短期大学への要請文(2020年4月8日)

[京都市]大阪府・兵庫県等における緊急事態宣言を踏まえた今後の対応方針(2020年4月8日)

[京都府・京都市]京都府民・京都市民の皆様へ緊急のお願い(2020年4月2日)

[京都府]各大学・短期大学への要請文(2020年3月29日)
 
[京都市]各大学・短期大学への緊急要請文(2020年3月29日)

大学コンソーシアム京都から加盟校へのお願い

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けた行政機関からの要請を踏まえた積極的な取組のお願い(2020年5月7日)

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けた京都府及び京都市からの緊急要請を踏まえた積極的な取組のお願い(2020年4月1日)

大学コンソーシアム京都からのお知らせ

単位互換・京カレッジの授業開講状況および提供中止科目について

〇e京都ラーニング

キャンパスプラザ京都の利用について


〇新型コロナウイルス感染症拡大防止向けた施設の閉館について(5/19更新)

〇[京都市]施設の閉館に関するお知らせ(2020年4月20日)

〇新型コロナウイルス感染症拡大防止のためキャンパスプラザ京都を利用しない旨のお申し出があった場合の対応について

〇3つの密を避けましょう(厚生労働省ポスター)

関連HP

○新型コロナウイルス感染症に関連する情報について(京都府)

○【緊急情報】新型コロナウイルス関連のお知らせ(京都市)

○新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省)

○文部科学省 緊急経済対策パッケージ(文部科学省)

京カレッジ「大学リレー講座」日程変更等について

京カレッジ「大学リレー講座」のページ
(http://www.consortium.or.jp/project/sg/college-relay)
にて ご案内しておりますとおり、 新型コロナウイルス感染拡大を受け、下記5講座が【日程変更】及び【開講中止】となりました。

【日程変更】
2020年12月12日(土)(2020年7月4日(土) から変更) 京都橘大学 
2021年1月9日(土)(2020年6月13日(土)から変更) 京都先端科学大学
2021年2月6日(土)(2020年7月11日(土) から変更)  種智院大学
2021年2月20日(土)(2020年6月27日(土) から変更) 京都精華大学

【開講中止】
5月30日(土) 花園大学

なお、講座定員を当初の250名から「130名」へ変更いたしました。
感染症拡大予防のための措置につき、何とぞご了承ください。

以上、よろしくお願いいたします。

キャンパスプラザ京都での学生の学習スペースの開設及び学生スタッフの募集について

※学生スタッフの募集については応募多数につき応募受付は終了しました。


 新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、多くの大学において遠隔授業が実施されており、学生が安心して学ぶことができる学習環境の確保が課題となっています。

こうした状況を踏まえ、この度、学生の学びを後押しするため、大学コンソーシアム京都と京都市の協働により、キャンパスプラザ京都においてWi-Fi環境等が整備された学習スペースの開設と学生スタッフの募集を行います。

学生の学習スペースについて

キャンパスプラザ京都において、Wi-Fiが利用できる環境や貸出用ノートパソコン・プリンター等を用意し、遠隔授業の受講や自習等に利用できる学生の学習スペースを開設します。

(1)開設場所

キャンパスプラザ京都(京都市下京区東塩小路町939) 京都駅から各5分

(2)利用できる学生(大学院生、留学生を含みます)

①公益財団法人大学コンソーシアム京都加盟校の学生

②京都市内の専修学校及び日本語教育機関に通う学生

③京都市内在住で大学、短期大学、専修学校及び日本語教育機関に通う学生

(3)開設期間

2020年6月9日(火)~8月31日(月)

※土・日・祝日及びキャンパスプラザ京都の閉館日である月曜日も実施します。

(4)利用時間及び利用区分

9:00~21:00の中で午前、午後、夜間の3区分を設定しており、1日に3区分の利用が可能です。

 [午前]9:00~12:15(日によっては12:30まで利用できる日があります)

 [午後]12:40~17:40

 [夜間]18:10~21:00

※学習スペースの利用時間が定められているため、遠隔授業でご利用される場合は、授業の開始時刻、終了時刻に注意してください。 

(5)利用人数

1日当たり最大150名程度(キャンパスプラザ京都の貸会議室の空き状況により日ごとに変動します。)

 (6)予約方法

大学コンソーシアム京都のホームページ内「学生のまち京都 学びの環境支援システム」から予約してください。

学生のまち京都 学びの環境支援システム

https://www.mansitunoyokan.jp/Campusplaza_SeatReservation/

(7)その他

・無料Wi-Fiが利用可能です。

・貸出用ノートパソコン(20台)を用意します。(システムでの予約時に申し込みが必要。先着順。)

・共用のプリンター(A4、白黒のみ)を用意します。

学生スタッフの募集について【募集終了

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、アルバイト先の休業や雇止め、勤務シフトの減少等で経済状況が悪化した大学生等を対象に、学生の学習スペースの受付業務等にあたる短期派遣職員(アルバイト)を募集します。

(1)勤務地

キャンパスプラザ京都(京都市下京区東塩小路町939) 京都駅から各5分 

(2)応募資格(大学院生、留学生を含みます)

①公益財団法人大学コンソーシアム京都加盟校の学生

②京都市内の専修学校及び日本語教育機関に通う学生

③京都市内在住で大学、短期大学、専修学校及び日本語教育機関に通う学生

※なお、外国籍の方は、日本語による日常会話が出来る方とします。

 

(3)身分

大学コンソーシアム京都が契約する派遣会社(丸善雄松堂(株))が雇用する派遣社員

(4)業務内容

学習スペースを利用する学生の受付、学習スペースの準備・片付け・巡回、プリンターの管理、利用者の検温(非接触)等

※必要な衛生品(フェイスシールド、マスク等)を貸与します。

(5)契約期間

2020年6月9日(火)~2020年8月31日(月) ※更新なし、試用期間あり

(6)勤務時間及び報酬

・8:45~21:15の間の実働6時間(休憩なし) ※勤務曜日、時間は相談に応じます

・週1~3日程度勤務(シフト制による勤務となります)

・時給1,120円+交通費(支給基準あり)

 ※週2日(月8日)勤務の場合は月額約5万円

(7)募集人数

・30名~50名程度を予定

(8)募集期間及び応募方法

・2020年6月3日(水)13:00から6月5日(金)17:00まで、以下のリンク先からメールでご応募ください。
 応募多数につき応募受付は終了し、リンク先は削除させていただきました。

 ※応募多数の場合は、募集期間の途中で受付を中止することがあります。

 ※応募状況によっては、追加募集することがあります。

 

(9)選考

WEB等による面接を予定

 

キャンパスプラザ京都を利用される皆様へ(お願い)

新型コロナウイルス感染拡大予防の観点から、キャンパスプラザ京都を利用される際は、以下の点についてご協力くださいますよう、お願いいたします。

 

・入館の際はマスクを着用し、エントランスに設置の消毒液で手指の消毒をしてください。
マスクの着用がない場合は、原則として入館をお断りします。

 ・自宅等で検温し発熱(37.5度以上又は平熱比1度超過)の場合、また、せきやのどの痛み、体のだるさ、息苦しさ等の症状がある場合は入館しないでください。

 ・貸室内の座席間隔はできるだけ2m(最小でも1m)以上にしてください。また利用時間前後に人が滞留しないようにしてください。

 ・ハンカチやハンドタオル等を持参し、お手洗いの後は十分に手を拭いてください。

 ・エレベータ内、及びエレベータ前ロビーでの会話は控えてください。また階段もご利用ください。

 ・(催しの主催者の方へのお願い)
ご利用にあたっては貸室定員の50%以内の参加人数となるようにしてください。また、万が一の場合に備え、参加者の氏名、連絡先を把握しておいてください。
必要に応じて情報を御提供いただき、保健所等の公的機関へ提供することがあります。

 

下記の文書も併せてご確認ください。
 キャンパスプラザ京都を利用される皆様へ(お願い)

 

新型コロナウイルス感染症に係わる影響で支援が必要な学生の皆さんへ(5月29日更新)

新型コロナウイルス感染症の影響で、学生の皆さんは経済的な困難や就学に対する不安を抱えているかと思います。
この度、学生等が利用、申請可能な制度等について取りまとめました。情報は随時更新していきますので、ぜひご活用ください。

ほかにも、大学によって授業料納付猶予・延納や大学独自の授業料等減免等の制度を設けている場合があります。
各大学等の窓口へお問い合わせください。

給付金について

京都市特別定額給付金

特別定額給付金の申請及び給付の方法や、スケジュールについて書かれています。

○京都市特別定額給付金について(京都市)
https://www.city.kyoto.lg.jp/bunshi/page/0000268818.html

「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』

国立私立大学(大学院含む)・短大・高専・専門学校の学生(留学生を含む)を対象とした給付金。
申請期限は学校によって異なりますので、必ず在学している学校窓口にお問い合わせください。

○「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』(文部科学省)
https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/hutankeigen/mext_00686.html

○申請の手引き(PDF)
https://www.mext.go.jp/content/20200520_mxt_gakushi01_000007321_01.pdf

奨学金制度について

日本学生支援機構 給付奨学金

すでに大学に在学している学生が対象です。申請手続き等詳細は、在学している学校にお問い合わせください。

○新型コロナウイルス感染症に係る影響を受けて家計が急変した方への支援(日本学生支援機構)
https://www.jasso.go.jp/shogakukin/kyufu/kakei_kyuhen/coronavirus.html

日本学生支援機構 貸与奨学金

「短期大学・大学・大学院・専修学校(専門課程)・高等専門学校」に在学中の方が対象です。
現在在学している学校で申請してください。

○緊急採用・応急採用(日本学生支援機構)
https://www.jasso.go.jp/shogakukin/moshikomi/kinkyu_okyu/index.html

貸付金について

生活福祉資金貸付金(緊急小口貸付貸付等の特例貸付) 【幅広い世帯の方】

新型コロナウイルス感染症の影響により、収入の減少があり、緊急かつ一時的な生計維持のための貸付を必要とする世帯の方に対し、 無利子・20 万円以内で貸付を行う等の制度です。京都市社会福祉協議会にお問い合わせください。

○特例緊急小口資金・特例総合支援資金(京都市社会福祉協議会)
https://www.syakyo-kyoto.net/cv_ktcont01.html

生活福祉資金貸付金(教育支援資金)【低所得世帯】

低所得世帯を対象として、大学等に修学するために必要な経費について、無利子・月6.5 万円以内(大学の場合)で貸付をうけられる制度です。
また、入学に際し必要な経費について、50 万円以内でまとまった額の貸付も行っています。
お住いの区社会福祉協議会へお問い合わせください。

○教育資金が必要な方へ(教育支援資金)(京都市社会福祉協議会)
https://www.syakyo-kyoto.net/soudanshitai/kurashi/kyoikushien.html

電話・インターネットの料金について

○学生等に対する携帯電話の通信容量超過分の無償化等(総務省)
https://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/gyoumukanri_sonota/covid-19/ict.html

関連HP

○新型コロナウイルス感染症の影響で学費等支援が必要になった学生のみなさんへ(文部科学省)
https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/hutankeigen/1420041_00003.htm

○新型コロナウイルス感染症に係る影響を受けた学生等に対する経済的支援等(京都市)
https://www.city.kyoto.lg.jp/sogo/page/0000269317.html

 

6/2(火)~6/18(木)までのキャンパスプラザ京都のご利用について


6月2日(火)からキャンパスプラザ京都は貸館業務を再開いたしますが、
6月2日(火)~6月18日(木)の間、キャンパスプラザ京都の利用者は京都府民に限定とさせていただきます。

<府民の定義>
以下のいずれかに該当する方
➀ 京都府にお住まいの方
➁ 京都府へ通勤・通学されている方

ご理解ご協力お願いいたします。

(京都市教育委員会)新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う大学生等を対象とした非常勤職員の臨時募集について


京都市教育委員会において、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、アルバイト先の休業や雇止め、勤務シフトの減少等で経済状況が悪化した大学生等を対象に、教育活動再開後の学校・幼稚園の運営補助や部活動等で子どもの指導にあたる非常勤職員(会計年度任用職員)を臨時募集します。

詳細はこちらをご覧ください。(受付期間:令和2年5月25日(月曜日)午後1時 から 5月29日(金曜日)正午まで)

(京都市教育委員会)新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う大学生等を対象とした非常勤職員の臨時募集について(外部リンク)

※募集人数を大幅に超える応募があった場合は、予告なく途中で打ち切られる可能性があります。

新型コロナウイルス感染防止拡大に向けたキャンパスプラザ京都の閉館について(5/19更新)

5月15日(金)、京都府より「新型コロナウイルス感染拡大防止のための
京都府における緊急事態措置(5/15改訂)」が発表されました。
「貸会議室」は5月16日0時から休止要請を解除する施設となっておりますが、
京都市の判断により、キャンパスプラザ京都は5月31日(日)まで、引き続き閉館となります。


京都府緊急事態措置(5月15日改訂)

京都市の判断により、キャンパスプラザ京都は4月11日(土)から5月31日(日)まで
閉館することとなりました。

(4/21(火)以降は、既に予約済みの貸館利用も含めて利用停止となりました。)
対象者には当館からご連絡させていただきます。
なお、当施設内にある「京都市わかもの就職支援センター」及び「放送大学京都学習センター」の利用に
つきましては,各施設に御確認ください。

使用料還付の取扱いについては次のとおりとなります。
【4/21~5/31のご利用分】
予約日に関わらず全額還付します。
【6/2以降ご利用分(4/8周知済み)】
既にキャンパスプラザ京都の利用料金を納付されている場合で、新型コロナウイルス感染拡大の
防止のため当施設を利用しない旨の申出があったときは、次の(1)(2)の両方を満たす場合、
これらを全額還付します。また、未納の場合はこれらの納入を求めません。
(1)2020年2月20日(木)から2020年9月30日(水)までの利用予約
(2)2020年4月10日(金)時点で利用の申出(予約の申し込み)がされている
なお、2020年4月11日(土)以降の新たな利用予約については、当館の利用規定による対応
となるため,新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴うキャンセルであっても,使用料の全額還付
とはなりません。

【募集終了】(京都市)新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う大学生等を対象とした非常勤職員の臨時募集について


京都市において、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、アルバイト先の休業や雇止め、勤務シフトの減少等で経済状況が悪化した大学生等を対象に、非常勤職員(会計年度任用職員)の臨時募集が行われておりますので、ご紹介します。

詳細はこちらをご覧ください(募集開始日時:令和2年5月15日(金)13時~)。

※応募多数につき応募受付は終了しました。

(京都市)新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う大学生等を対象とした非常勤職員の臨時募集について(外部リンク)

https://www.city.kyoto.lg.jp/gyozai/page/0000269565.html

※募集人数を大幅に超える応募があった場合は、予告なく途中で打ち切られる可能性があります。


キャンパスプラザ京都 5/1(金)予約対応について

 

2020年5月1日(水)の施設予約につきましては、通常通り行いますが、昨今の新型コロナウイルス感染症の状況を鑑み、発熱等の風邪症状がある方は、来館による施設予約をご遠慮いただき、電話による施設予約をご利用ください。

また、来館による施設予約を希望されない方につきましても、電話による
施設予約をご利用ください。

【電話(075-353-9111)による施設予約】
 5/1(金):13時頃から19時まで
 5/2(土)以降(休館日:月曜日及び、年末年始を除く):9時から19時まで

なお、この度の施設予約実施に関しましては、新型コロナウイルスの感染拡大を
防止するためにも、できるだけ来館予約を控えていただき、電話による施設予約
へ切り替えるなど、ご協力をよろしくお願いいたします。

来館される場合は、隣の方と適度な距離を保つ、マスク着用を含む咳エチケットを行うなどのご協力をお願いいたします