ホーム » 事業内容について » 障がい学生支援 » 大学における障がい学生支援に関する高校教員との懇談会

大学における障がい学生支援に関する高校教員との懇談会

事業概要

 公益財団法人大学コンソーシアム京都では、2016年4月に施行された「障害者差別解消法」を踏まえて、加盟大学からもニーズが高い障がい学生支援に関する事業に取り組んでおります。障がい学生支援に関して高等学校や特別支援学校(以下、「高等学校等」)と大学がつながりをもつ機会が少ないという現状を鑑みて、高等学校等の教員と大学において障がい学生支援に携わる教職員の情報交換、交流を目的とした懇談会を昨年の試みを踏まえて開催します。


開催概要

1.目的
 障がいのある高校生や大学生の支援(入試時の配慮、修学支援、支援体制等)を考えるために、今回は高等学校や大学で見られる具体的な事例を特別支援教育の視点から考えた話題提供を行った上で、グループ別の懇談会を行います。高等学校等の教員の皆さまのみならず、大学の教職員にとっても高等学校等における支援や進路指導等においてお困りの点、大学へのご要望等を知る機会など、双方にとって有意義な懇談会となることを目指しております。

2.日 時:2020年12月初旬 14:30~17:30(予定)

※詳細は随時更新いたします

事務局(お問い合わせ先)

公益財団法人大学コンソーシアム京都 学生支援事業部
(事務開室時間)火曜日~土曜日 9:00~17:00
TEL:075-353-9189  FAX:075-353-9101
mail:gk-ml■consortium.or.jp(■部分を@に変えてメールを送信してください)

事業内容について

PAGE TOP