ホーム » 事業内容について » 関連事業 » 京都市キャンパス文化パートナーズ制度

京都市キャンパス文化パートナーズ制度

事業概要

京都の学生限定で動物園、二条城、美術館などの文化施設が100円で入場できます。

京都市では、学生に文化芸術に親しみやすい環境を提供するとともに、文化芸術活動への参画を通じて地域社会との接点を構築する機会を提供することにより、学生が文化芸術に対する理解を深め、学生生活をより豊かなものとするため、平成22年度から「京都市キャンパス文化パートナーズ制度」を設けております。

公益財団法人大学コンソーシアム京都に加盟する大学及び短期大学の学生(51大学,約17万人)であれば、学生個人による入会手続き(無料)により、各文化施設の割引などの優待を受けることができるほか、希望者には、京都市の幅広い文化芸術情報を受信することができます。

京都の大学に通学する学生の皆様には、ぜひこの機会に本制度に御入会いただき、京都市が誇る多様な文化芸術に触れていただければと思います。

kyoto-city_logo京都市協働事業

優待施設

各施設で優待を受けるには「携帯会員証」及び「学生証」が必要です。

(1)100円で入場できる施設

京都市動物園、元離宮二条城、京都市美術館(京展、コレクション展、所蔵品展に限る。平成31年度末まで閉館中)、無鄰菴、岩倉具視幽棲旧宅、旧三井家下鴨別邸,京都市学校歴史博物館

(2)大学ミュージアム

京都大学総合博物館、京都教育大学資料館 まなびの森ミュージアム、京都工芸繊維大学美術工芸資料館、京都市立芸術大学芸術資料館、大谷大学博物館、京都嵯峨芸術大学附属 博物館、京都精華大学ギャラリーフロル、京都造形芸術大学芸術館、同志社大学歴史資料館、花園大学歴史博物館、佛教大学宗教文化ミュージアム、立命館大学アート・リサーチセンター、立命館大学国際平和ミュージアム、龍谷大学龍谷ミュージアム

(3)その他の文化施設等

京都国際マンガミュージアム、京都市青少年科学センター、京都伝統産業ふれあい館、京都万華鏡ミュージアム姉小路館、大西清右衛門美術館、京都絞り工芸館、高台寺掌美術館、島津製作所創業記念資料館、西陣くらしの美術館冨田屋、藤森神社宝物殿、宮井ふろしき・袱紗ギャラリー、霊山歴史館(幕末維新ミュージアム)、市民狂言会
※ 施設により優待内容が違いますので、詳しくは、別紙(優待施設一覧)をご覧ください。京都市キャンパス文化パートナーズ制度 優待施設一覧【詳細はこちらから】

登録・入会手続(無料)

各文化施設において、割引などの優待を受けるには、学生個人による登録・入会手続きが必要です。手続きは「QRコード」から行ってください。手続きは数分で完了し、携帯電話・スマートフォンに「携帯会員証」が発行されます。

QRコード

※ドメイン又はアドレス指定受信設定をされている方は、下記ドメインの追加設定をお願いします。 「@city.kyoto.lg.jp」

入会の流れ

  1. QRコードを読み取る
  2. 空メールを送信
  3. システムから自動返信
  4. 登録フォームで登録完了 ※登録はホームページ及び施設に掲示のQRコードからもできます。
  5. 「携帯会員証」が送付(施設にて「学生証」とともに提示ください)

※携帯電話・スマートフォンをお持ちでない方はこちらからも登録できます
https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=ngsg-ojphp-7f9f33fab851d38377e1a51d21aab3b9

お問い合わせ先

京都市文化市民局文化芸術都市推進室文化芸術企画課  文化パートナーズ制度担当
TEL 075-366-0033 FAX 075-213-3181
〒604-8006 京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町394番地 Y・J・Kビル2階

事業内容について

PAGE TOP