ホーム » お知らせ » 第14回京都学生祭典のメインビジュアルが決定しました!

第14回京都学生祭典のメインビジュアルが決定しました!

2016年度メインビジュアル 公募結果発表

第14回京都学生祭典の統一イメージとなる“メインビジュアル”を、昨年度に引き続き学生を対象に公募したところ、46件の作品応募をいただきました。厳選なる審査の結果、今年度のメインビジュアルが決定しましたので、発表いたします。今後は京都学生祭典のPRとなるポスターやパンフレット等で活用していきます。
ご応募くださいました皆さま、ありがとうございました。

メインビジュアル大賞(2016年度採用デザイン)

 king渡辺 茜さん 
―京都精華大学 3年生―

審査員講評
少々固い印象ですが、時間をかけて丁寧に作られたことがうかがえるクオリティの高いデザインです。

■実行委員長講評
今年のテーマである「学生による京都四大祭りへの挑戦」にピッタリの学生たちの力強い姿を現した作品だと感じました。このような学生祭典の輝く姿を学生祭典としても作り出していきたいですね。


■デザインが使用される媒体(予定) 
主に京都市内の学校、商店、公共施設に設置されます。

  • ポスター(A2 ポスター3,500 部、B3 京都市広報版用 11,000 部)
  • チラシ(A4 サイズ125,000 部、A6 サイズ45,000 部)
  • 公式ミニうちわ(40,000 部)
  • 実行委員、短期ボランティアスタッフ着用T シャツ 他

 

■副賞
賞金10万円

■表彰式
2016
521(土)13:00伏見大手筋商店街
※京都学生祭典プレイベントin伏見内オープニングセレモニーにて発表

特別賞

今回、メインビジュアルとしては選ばれませんでしたが、特に優秀だった作品を審査員特別賞としてご紹介いたします。
sakuhin20-2

① 京都市長賞・一般社団法人京都経済同友会賞・京都商工会議所賞

siruba-

北村 ゆりさん 
―京都造形芸術大学3年生―

審査員講評
昨年のメインビジュアルと少々似ていますが、動きがあり学生祭典の楽しさが伝わるよいデザインです。

② 京都府知事賞

siruba-

吉田  英美さん 
―京都市立芸術大学3年生―

審査員講評
文字が入っているのでデザインとしてイメージを膨らませられないのが少々残念ですが、学生祭典の要素が多数含まれており使用しやすいデザインとなっています。

③ 鶴田憲次審査員賞

siruba-

桂 季永さん 
―龍谷大学4年生―

審査員講評
良い意味でゆるく、見たときにイメージが膨らむデザインです。

④ 公益財団法人 大学コンソーシアム京都賞

siruba-

 清水 麻衣さん 
―京都大学3年生―

審査員講評
動きがないので使用しにくいかもしれませんが、募集要項に沿っており学生祭典らしいデザインとなっています。

 

第14回京都学生祭典 メインビジュアル募集概要

募集概況

 募集期間 2016.2.1-2016.3.31 
 受付作品数  46件(昨年度32件)
募集要項 ecalbt011_007

審査員・講評者紹介(※敬称略)

■審査員
鶴田 憲次 〈元京都市立芸術大学名誉教授・京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA館長〉

■講評者
山田 啓二 〈 京都府知事〉
門川 大作 〈京都市長〉
増田 寿幸 〈一般社団法人京都経済同友会 代表幹事〉
柏原 康夫 〈京都商工会議所 副会頭〉
桂  良彦 〈公益財団法人 大学コンソーシアム京都 事務局長〉

 

参考:昨年度メインビジュアル募集結果

2015年度、初めて、メインビジュアルの公募を試み、全国の学生から多数の応募をいただきました。
mv

活動紹介

京都学生祭典についてもっと詳しく知りたい方はこちらのサイトをCheck!

京都学生祭典オフィシャルサイト       Facebookロゴ      Twitterロゴ

お問い合わせ

京都学生祭典実行委員会
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下ルキャンパスプラザ京都内(月曜日休館)
Tel:075-353-9432   Fax:075-353-9431
E-mail:saiten14th-ml■consortium.or.jp(■を@に変えて送信してください)
京都学生祭典公式Webサイト:http://www.kyoto-gakuseisaiten.com/

PAGE TOP