ホーム » お知らせ » 第20回京都学生祭典について

第20回京都学生祭典について

 

 京都学生祭典とは、2003年から毎年10月に平安神宮前・岡崎プロムナード一帯にて繰り広げられ、来場者数が10万人を超える一大イベントです。学生のまち・京都で学ぶ大学生だからできる、学生プロデュースのお祭りです。

 第18回京都学生祭典の史上初となるオンライン開催を経て、第19回京都学生祭典本祭では、オンラインとオフラインを融合させた初のハイブリッドで開催しました。「ふれてみぃひん?京文化」をテーマに掲げ、地域に根付く伝統や文化に触れ、地域の方々やご縁をいただいたすべての方々と共に京都学生祭典をつくり、大盛況の内に本祭を終えることができました。

 2021年11月25日には第20回京都学生祭典実行委員会が発足し、活動をスタートしています。第20回という節目の年でもある京都学生祭典は学生のまち・京都だからこそできるお祭りの形を追求し、京都を盛り上げていきたいと思っています。

第20回京都学生祭典テーマ

テーマについて

京都学生祭典の長い歴史を築けたことに感謝を感じ、その想いを新たな形で表現する。これは単純な回帰という意味ではなく、過去に行われたイベントや、過去の京炎そでふれ!の演舞、そしてOBOGを交えた企画等や協賛・協力をいただいた企業様など、過去を基に新しい物事に挑戦していくことを目指します。

 京都学生祭典という学生団体が、第20回まで続いてきたことに感謝し、その想いを表現します。私たちが感じている感謝が大輪の花として「咲き」、その感謝の想いが多くの方々に届くように「叫ぶ」。

第20回京都学生祭典本祭

日 程 2022年10月9日(日) 11:00-19:00
平安神宮前・岡崎プロムナード一帯(一部YouTubeLiveにて放映予定)
主 催 京都学生祭典実行委員会
共 催 京都学生祭典組織委員会(京都府/京都市/京都商工会議所/一般社団法人京都経済同友会/公益財団法人 大学コンソーシアム京都

メインビジュアル

 第20回京都学生祭典のメインビジュアルを12月から3月下旬まで募集しました。選考の結果、愛知県立芸術大学3年生高野さんの作品に決定しました。

 第20回という記念となる1年を「恩、咲けべ!」のテーマとともに、このメインビジュアルを通して盛り上げていきます。

 

その他、京都学生祭典についてもっと詳しく知りたい方は京都学生祭典公式HP、公式SNSにて随時情報を更新しておりますので是非ご確認ください。

             Facebookロゴ   
Twitterロゴ   Instagram Logo
 
 

お問い合わせ

京都学生祭典実行委員会
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下ルキャンパスプラザ京都内(月曜日休館)
Tel:075-353-9432   Fax:075-353-9431
E-mail:festa@consortium.or.jp
京都学生祭典公式Webサイト:http://www.kyoto-gakuseisaiten.com/ 

PAGE TOP