ホーム » 事業内容について » 京都国際学生映画祭 » 京都国際学生映画祭-Kyoto International Student Film & Video Festival-

京都国際学生映画祭-Kyoto International Student Film & Video Festival-

事業概要

 京都国際学生映画祭は、京都を中心とする関西圏の大学生が主体となり企画・運営を行う日本最大の国際学生映画祭で、今年度で第21回を数えます。学生が制作した自主映画を世界各地より集め、実行委員が審査をし、上映する機会を学生が作り出し、未来の映画人を担う人材・才能の発掘を目的としています。昨年度は38の国と地域より485作品の応募があり、うち16作品を入選作品として上映しました。
 京都は、歴史的に見ても日本映画黎明期の文化遺産を現在も継承する「映画のまち」であり、京都市の人口の1割を学生が占める「大学のまち・学生のまち」でもあります。本映画祭では、多くの可能性に満ちた世界の作品の中から映画に新たな領域を加え得る才能を発掘・紹介することで、国際交流や相互理解の場を創出し、京都の活性化をめざしています。

開催概要

コンセプト『不易流行・四海兄弟(ふえきりゅうこう・しかいけいてい)』

20年の伝統をもつ日本最大の国際学生映画祭として、国内作家や海外作家の交流の場を創出し、未来に羽ばたく才能の発掘につなげる。
また、可能性に満ちた多くの作品のさらなる魅力を伝えられるよう実行委員の育成にも注力し、第21回という新たな幕開けにふさわしい映画祭を目指す。

応募は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

コンペティション作品募集中!!
募集期間:2018年3月16日(金)~4月27日(金)
まずはwebエントリー!

≪第21回京都国際学生映画祭コンペティション作品募集要項≫

過去作品応募受付結果

開催年度 国内 海外
2017年度 129 356 485
2016年度 168 371 539
2015年度 123 94 217
2014年度 163 187 350
2013年度 212 145 357

 第21回京都国際学生映画祭

◆◆ 公式Webサイトはこちら ◆◆


2018年10月中旬掲載予定

開催プログラム

2018年10月中旬掲載予定

最終審査員

2018年10月中旬掲載予定

実施報告

2018年12月中旬掲載予定

プレイベント・連携企画

随時更新予定

特設サイト

 プレゼンテーション1official website   プレゼンテーション1blog     Facebookロゴ      Twitterロゴ

実行委員会

 第21回の映画祭に参加しませんか?現在、映画祭を盛り上げてくれる学生を募集しています。
映画祭では、国内・海外問わず様々な作品が寄せられます。実行委員会は作品の募集から審査、映画祭の企画まで学生主体で行っています。広報活動や協賛依頼といった一連の活動から、映画祭運営のノウハウを学ぶことができます。
 実行委員会には学年問わず色々な大学や学部の学生が参加していますので交友関係も広がります。初心者でも先輩実行委員や大学コンソーシアム京都職員が活動をサポートしますのでお気軽にお問い合わせください。

活動場所 キャンパスプラザ京都(6階事務室、5階共同研究室)
活動頻度 毎週1~2回程度の全体ミーティング部署会議、作品鑑賞、研修等(月による)
部署紹介 執行部、本祭部、広報部
参加大学(実績) 京都大学、京都工芸繊維大学、京都外国語大学、京都看護大学、嵯峨美術大学、京都産業大学、京都女子大学、京都情報大学院大学、京都造形芸術大学、京都薬科大学、成安造形大学、同志社女子大学、同志社大学、佛教大学、立命館大学、龍谷大学、神戸大学、関西大学 等
公式WEBサイト http://www.kisfvf.com/
Facebook https://www.facebook.com/KISFVF
Twitter https://twitter.com/kisfvf
ブログ https://kisfvf.amebaownd.com/
主催 公益財団法人  大学コンソーシアム京都

width=

お問い合わせ

第21回京都国際学生映画祭実行委員会
 〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下ル キャンパスプラザ京都内<
TEL:075-353-9430(月曜休) FAX:075-353-9101
E-MAIL:info■kisfvf.com(■を@に変えてお送りください)
HP:http://www.kisfvf.com/

 

事業内容について

PAGE TOP