ホーム » お知らせ » キャンパスプラザ京都での学習スペースの開設期間延長について

キャンパスプラザ京都での学習スペースの開設期間延長について

学生の学びを後押しするため、京都市と(公財)大学コンソーシアム京都との協働により、京都市大学のまち交流センター(愛称:キャンパスプラザ京都)において、「学生の学びの環境創出事業」として、Wi-Fi環境等が整備された学習スペースを令和2年6月9日から8月31日まで開設しております。

この度、一部運用の見直しを行ったうえで、学習スペースの開設期間を延長することといたしますので、お知らせします。

9月1日以降は次の点が変更となりますのでご留意ください。

・場所はキャンパスプラザ京都6階第6講習室となり、1区分あたり20席用意しています。

・利用区分の時間帯が変わります。

 午前(9:00~12:40)、午後(13:00~17:40)、夜間(18:00~21:00)

・ノートパソコンの貸出はありません。(プリンターは利用可)

・運営スタッフは貸室内に常駐せず、都度巡回します。原則として利用者の自己管理にてご利用ください。

 

※なお、利用資格を確認できるもの(学生証等)や座席予約内容が確認できるもの(スマホ画面等)は、運営スタッフから確認させていただく場合がありますので、必ず持参してください。

 

<添付>キャンパスプラザ京都での学習スペースの開設期間延長について

PAGE TOP