ホーム » お知らせ » 《中高生無料!》10月9日(日)京都学生広報部が、京都の食材にこだわった和風「古都カレー」を販売します!

《中高生無料!》10月9日(日)京都学生広報部が、京都の食材にこだわった和風「古都カレー」を販売します!

京都学生広報部のメンバーが、10月9日(日)の京都学生祭典の本祭で、京都の食材を使ったカレー「古都カレー」限定500食を販売します。
中高生の方は、学生証持参+ソーシャルシェアを条件に無料で提供します。当日、ぜひお越しください!

<完成イメージ>
karekare2

古都カレーとは?

京都(古都)の食材を使用したカレーという点と、京都学生広報部が運用するWEBサイト「コトカレ」の名称の言葉遊びから命名しました。
カレーのレシピは、京都女子大学 家政学部 食物栄養学科の吉野世美子准教授にご協力いただいて開発。
伏見唐辛子や京人参、隠し味に白味噌など、京都の食材を使ったカレーとなっています。辛さはほどよく、中高生の方にも気に入っていただける味に仕上げました。

販売について

京都学生祭典の「縁日企画」にて販売します。
【日時】平成28年10月9日(日)午前11時~午後7時
【場所】岡崎公園
【価格】300円(税込)
 中高生の方は、学生証持参+ソーシャルシェアにて無料提供します。
(※)TwitterもしくはInstagramに「#古都カレー」というハッシュタグをつけて投稿。
(当日、現地での撮影もあるかも?しれません)
【販売個数】500食限定(売り切れ次第終了)

【参考】第14回京都学生祭典について

京都学生広報部とは

(1)活動内容
全国の中学・高校生に「京都の大学で学びたい」「京都で学生生活を送りたい」と思ってもらう事を目的に、京都で学ぶ大学生たちが集まり、学生視点で企画・取材・撮影・記事作成した「中高生に伝えたい京都のリアルな魅力」をWEBサイト「コトカレ」やSNS等で発信しています。

《運営メディア》WEBサイト「コトカレ」 https://kotocollege.jp/ 

(2)設立背景
京都市は38の大学・短期大学が集積し、人口の1割に相当する約15万人の学生が「大学のまち・学生のまち」です。しかし、18歳人口が長期的に減少し、大学間競争の一層の激化が予想される中にあっては、「大学のまち・学生のまち」としての京都の魅力を、将来大学生となる中高生に向けて、これまで以上に積極的に発信していく必要があります。
 そこで、京都市と大学コンソーシアム京都との協働による平成27年度の新たな取組として、京都で学ぶ大学生が、学生生活を送る中で実感する「リアルな京都の魅力」を学生目線で全国の中高生に発信する「京都学生広報部」を創設しました。

お問い合わせ先

公益財団法人 大学コンソーシアム京都 京都学生広報部事務局
TEL 075-353-9130 FAX 075-353-9101
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下るキャンパスプラザ京都
※窓口受付時間:火~土曜9:00~17:00(年末年始を除く)

PAGE TOP