ホーム » 事業内容について » 地域連携 » 大学・地域連携サミット

大学・地域連携サミット

当財団では、京都市との協働により、市内における大学・学生と地域の連携事例を広く発信するとともに、地域連携活動に関わる大学・学生や地域団体等が交流する機会として、「大学・地域連携サミット」を開催します。

当日は、「学まち連携大学」促進事業採択大学による事例発表やパネルディスカッションの他、ゲストによる基調講演、京都市内で大学・地域連携の活動に取り組む大学・学生・地域団体等によるポスターセッションを予定しています。
講演や様々な活動事例の報告から、大学・学生と地域の新たな連携の可能性やさらなる地域活性化を目指し、より一層の連携を深めるヒントを見つけませんか!!

どなたでもご参加いただけますのでお気軽にご参加ください。

申込方法、申込期限は下記「参加申込について」をご覧ください。

2018年度の実施内容はこちらからご覧ください。

大学・地域連携サミット

日 時 2019年12月1日(日)10:00~14:00
会 場 キャンパスプラザ京都 5階第一講義室/2階ホール
(京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路町939)
テーマ 『大学・学生×地域』のさらなる”極”へ
~「大学のまち京都・学生のまち京都」ならではのまちづくり~
内 容
第1部
10:00-12:40 会場:5階第一講義室

  1. Ⅰ.基調講演 10:05-10:55
    テーマ:つながりが生みだす若者の学びと地域の元気
        ~<自分たちごと>のまちづくりに向けて

    講演者:
    坂倉 杏介 氏 (東京都市大学 都市生活学部 准教授)

    坂倉 杏介 氏

    (プロフィール)
    多様な主体の相互作用によってつながりと活動を創出する「コミュニティ・プラットフォーム」という視点から、コミュニティの形成過程やワークショップの体験デザインを実践的に研究。港区のコミュニティ活性化事業を手がけるほか、地域づくりや企業におけるコミュニティ形成プロジェクトに多く携わる。
    三田の家LLP代表。
    (一社)ユガラボ理事。
    (一社)世田谷コミュニティ財団 理事

  2. Ⅱ.「学まち連携大学」促進事業報告会 10:55-11:40
    事業採択6大学による取組紹介

    発表者:
    大谷大学・京都教育大学・京都女子大学・京都橘大学・同志社女子大学・龍谷大学
  3. Ⅲ.パネルディスカッション 11:50-12:40
    「学まち連携大学」促進事業 地域連携の全学的な推進と今後への期待
第2部
12:50-14:00 会場:2階ホール(※飲物・軽食あり)
ポスターセッション(大学・学生と地域によるまちづくり事例の紹介)
定 員 200名 ※いずれも先着順(定員に満たない場合は当日申込みも受け付けます。)
参加費 無料
主 催 京都市 ・ 公益財団法人 大学コンソーシアム京都

※開始・終了時間は目安です。進行状況により変更になる場合があります。

2019年度大学・地域連携サミット開催案内チラシ.pdf
ダウンロードはこちらから


参加申込について

2019年度11月1日(金)~11月29日(金)の期間で参加申込を受け付けます

お申し込み

11月1日(金)からお申込み開始となります。
開始まで、もうしばらくお待ちください。

お問合せ

公益財団法人 大学コンソーシアム京都 大学・地域連携サミット担当
TEL   :075-353-9130 FAX: 075-353-9101
MAIL:chiiki-summit-ml■consortium.or.jp
(■を@に変更して送信してください)
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下るキャンパスプラザ京都内
※窓口受付時間:火~土曜9:00~17:00

事業内容について

PAGE TOP