ホーム » 事業内容について » 調査研究 » 指定調査課題

指定調査課題

事業概要

 大学コンソーシアム京都(以下、財団)は、1994年の設立以来、加盟大学・短期大学(以下、加盟校)、および会員である地元自治体・経済団体をはじめとする京都地域の諸団体と連携のもと、全国に先駆けて様々な事業を実施してきました。一方、財団設立から20年以上が経過し、財団や大学を取り巻く社会情勢は大きく変化しています。
 そこで、財団は事業の見直し・改善、新規開発・高度化や財団加盟校への情報提供に資することを目的に、2015年度から指定調査課題を設定し、専門分野の研究者による調査研究を行っています。

2019年度指定調査課題

下記の2テーマについて、研究者(研究グループ)を募集します。
なお、募集に関する詳細は、下記の募集要項をご確認ください。

応募期間

2018年12月13日(木)~2019年2月1日(金)【必着】

調査研究テーマ

いずれかのテーマを選択し、ご応募ください。

テーマ1 京都のリカレント教育のあり方と、加盟校および財団における取組の推進について
テーマ2 各種SD研修修了生及び受講生の成長追跡調査と今後の体系的なSD研修のあり方について

調査研究費

1件あたりの調査研究費は、150万円を上限とします。

スケジュール

2018年12月13日(木)
~2019年2月1日(金)
研究者の募集
2019年2月上旬 書類審査
2月中旬 書類審査結果連絡
3月6日(水) プレゼンテーション審査
3月中旬 採択連絡
4月以降 調査研究開始
10月または11月 中間報告会
2020年3月中旬 成果報告会・交流会
3月末 調査研究成果報告書提出

2019年度「大学コンソーシアム京都 指定調査課題」募集要項【詳細はこちらから】
2019年度「大学コンソーシアム京都 指定調査課題」調査研究申請書【ダウンロードはこちらから】

お申込み・お問い合わせ先

公益財団法人 大学コンソーシアム京都 調査・広報事業部 担当
TEL:075-353-9130
E-mail:shitei_kadai-ml■consortium.or.jp
(■を@に変えてお送りください)
〒600-8216  京都市下京区西洞院通塩小路下るキャンパスプラザ京都内
※窓口受付時間:火~土曜 9:00~17:00

事業内容について

PAGE TOP