ホーム » 事業内容について » SD » SD共同研修プログラム(旧名称:大学職員共同研修プログラム)

SD共同研修プログラム(旧名称:大学職員共同研修プログラム)

2019年度からプログラムの名称を「SD共同研修プログラム」に変更いたしました。

事業概要

高等教育機関における教育研究の高度化・複雑化に伴い、2017年からSDが義務化され、教員・職員がより一層の資質向上を図り、教職協働を推進することが望まれます。
また、高等教育機関を取り巻く環境の変化は激しく、大学職員に対しては、広い知見と高度な専門性の獲得がより一層強く求められています。
SD共同研修プログラムは、職員の能力向上や大学業務の効率化・高度化を目的に、スケールメリットを活かした各加盟大学等の経費削減を目指した事業です。
大学を越えた情報交換やネットワークづくりの機会としてもご活用ください。

開催概要

プログラム 開催日時 申込締切日 定員
ビジネスマナー 2019年3月27日(水)
9:30~17:00
2019年3月18日(月) 各回
20名
2019年3月28日(木)
9:30~17:00
2019年5月31日(金)
9:30~17:00
2019年5月20日(月)
学生支援の基礎知識 【準備中】2019年3月下旬頃に公開を予定しております。
教育支援の基礎知識
アサーション(自己表現)
問題解決力向上
リーダーシップと職場活性化
主 催:
公益財団法人 大学コンソーシアム京都

※大学コンソーシアム京都加盟大学・短期大学優先・先着順
※定員を超過したときは、参加をお断りする場合がございます。
※申込人数が定員を大きく下回るときは、開講しない場合がございますのでご了承ください。

【お申し込みはこちらから】

ビジネスマナー

ビジネスマナーは、社会人・大学教職員にとって不可欠な基本です。しかし仕事に慣れるにつれ、おろそかになってしまったり我流になってしまいがちです。つい曖昧になるビジネスマナーをしっかり見直します。
また、ビジネスマナーは相手に思いやりをもって接し、気遣いや気配りをすることから始まります。ビジネスマナーを通じて、若手からベテランまで今の仕事に活かせるコミュニケーションのとり方を習得します。

【研修のねらい】
1) ビジネスマナーやコミュニケーションスキルを磨く
2) チーム連携を高める依頼の受け方、報連相の実践法を会得する
3) 指導方法を学びビジネスマナーの職場定着に役立てる

※ 2019年度より、新任、若手・中堅職員から指導・教育担当の方まで、幅広い層を対象としたプログラムになりました。

日 時
2019年3月27日(水)9:30~17:00
2019年3月28日(木)9:30~17:00
2019年5月31日(金)9:30~17:00
※すべて同一のプログラム内容です。
対象の目安
全職員
※ 新規採用職員(専任・嘱託・契約・臨時職員等)から勤続年数にかかわらず、どなたでもご参加いただけます。
定 員
20名
参加費
大学コンソーシアム京都加盟校:4,000円  左記以外の方:10,000円
※ 請求書をお送りいたします。指定の口座にお振込みください。
研修概要
ビジネスマナー研修概要【詳細はこちらから】

お申込み

①WEBまたは、②メールより、お申し込みいただけます。

① WEB申込
【「ビジネスマナー」】はこちら 申し込み
② メール申込
団体(複数人)でのお申し込みは、メール申込が便利です。下記の参加申込書フォームをダウンロードのうえ、sd■consortium.or.jpまで、メール添付にてお申し込みください。(■を@に変えてお送りください。)

【参加申込書】
「ビジネスマナー」

※申込受付後に受付完了メールをお送りします。
3営業日を経過しても受付完了メールが届かない場合は、お問い合わせください。

お問い合わせ先

公益財団法人 大学コンソーシアム京都 SD事業 担当
TEL 075-353-9163 FAX 075-353-9101
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下るキャンパスプラザ京都内
※営業時間:火~土曜9:00~17:00(年末年始を除く)

事業内容について

PAGE TOP