第3回京都FD交流会 参加申込受付中!

ルーブリックについて基礎知識を学び、日頃の疑問や課題を講師と参加者で共有し、
よりよいルーブリックの作成・活用を一緒に考えましょう!

第3回 京都FD交流会
「ゼロからわかるルーブリック」

所属する大学の枠を越えて、FDに関する様々なテーマについて他大学の教職員と交流できる場として、「京都FD交流会」を立ち上げました。

第3回は、土持ゲーリー法一氏(京都情報大学院大学 副学長・教授/高等教育・革新センター長)を講師にお招きし、ルーブリックの基礎知識やその活用のあり方について講演していただきます。また、ルーブリックを発展させた「ICEルーブリック」についても触れていただきます。

ゼロからルーブリックを学びたい方、ルーブリックへの理解を深めたい方の参加申込みをお待ちしております。

第1回、第2回の様子は下記URLからご覧いただけます。
http://www.consortium.or.jp/project/fd/interaction

 ◆第3回 案内チラシ【ダウンロードはこちらから】   

日程

2020年2月22日(土) 13:30~16:30 京都FD交流会
13:00~15:00 開会・自己紹介
13:40~15:00 講演 「ルーブリック~学修成果の可視化は可能か」
15:10~16:30 グループディスカッション

会場

キャンパスプラザ京都 2階ホール

■対象
大学・短期大学の教員・職員
※常勤・非常勤、また勤務年数は問いません
※加盟校、非加盟校に関わらずご参加いただけます

定員
 24名程度(先着順)

参加費
無料

お申込み
 
下記「お申込み」ボタンよりお申込みください。
  お申込み締切:2020年2月14日(金) 

受付は先着順です。
ご参加いただける方には、「受付完了メール」をお送り致します。
※申込フォームから送信しただけでは、お申込が確定しておりませんのでご注意ください。
 
■お問い合わせ
公益財団法人 大学コンソーシアム京都 
FD事業 担当 TEL 075-353-9163 FAX 075-353-9101
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下るキャンパスプラザ京都内
※営業時間:火~土曜9:00~17:00(年末年始を除く)

 

 

【案内】2020年度長期プロジェクトコース説明会・相談会開催 4月23日(木)

   4月23日(木)長期プロジェクト(プログレス)コース説明会を行います!

長期プロジェクト(プログレス)コースは、実習先の企業・団体が提示するプロジェクトを6月中旬~11月下旬の5か月間をかけて実行し、成果を作り上げます。
 
説明会では、長期プロジェクトコースについての説明、出願・面接までの手続き等について事務局よりお話をします。 また昨年のプログラムに参加した先輩に体験談をお話しいただきます。
説明会には、登録プロジェクトの企業・団体の担当者にお越しいただき、プロジェクトに分かれてブースにて詳細な説明や相談も行います。他に、昨年のプログラムに参加した先輩(修了生)や事務局のブースもご用意いたします。すべての不安はこの説明会で解消することができます。
この機会に志望するプロジェクトを探してみてください。

 
  日時 423日(
   18:00~2100
    ①長期プロジェクトコースの概要と参加手続きについて
    ②先輩の体験談
    ③ブースに分かれて各プロジェクトの説明・相談 
   

会場 キャンパスプラザ京都 
     
(入退場は自由です。)
 
 
    花のイラスト6 
2020年度長期プロジェクトコース 登録企業(2020年1月9日現在)
     ※登録企業は随時更新いたします!
 
   

3285 株式会社インサイトハウス きょうのやましなさんプロジェクト
 3364 株式会社デイアライブ  京都のインバウンド観光情報メディア改修・新規事業計画
3409 関西巻取箔工業株式会社 “つくる”דつたえる”で、やりたいコトを仕事に!
3431   株式会社大槻シール印刷 Rediscovery Label 買いたくなる新商品シール開発
 3434  公益財団法人京都高度技術研究所 京都ソーシャルイノベーション研究所
 3437  岡山工芸株式会社 知って創って広がる京友禅
 3438  一般社団法人KOKIN 地方に眠るチャンスを活かしたまちづくりin舞鶴



 

下記写真は、以前の説明会・相談会の様子です。


 

          
 


  

 
 
 
 
 
 facebook

*インターンシップ・プログラムのフェイスブックサイトをチェックしてみてください! 昨年のインターンシップの受入先や実習様子、今年の受入先情報や、今後のプログラムのスケジュール等が確認できます。

 
お問い合わせ先

公益財団法人大学コンソーシアム京都 インターンシップ事業推進室
TEL 075-353-9106 FAX 075-353-9101
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下るキャンパスプラザ京都内
※窓口受付時間:火~土曜9:00~17:00(年末年始を除く)

 


【案内】2020年度インターンシップ・プログラム事前説明会・相談会開催 4月18日(土)

4月18日(土)にキャンパスプラザ京都で事前説明会・相談会を開催します。

               

プログラム内容や参加までの手順について説明します。
説明会終了後、修了生の先輩からインターンシップの経験談や、
事前・事後学習の様子などを聞くことのできる相談会も開催予定です。

インターンシップ・プログラムに参加しようと考えている方はもちろん、
興味があるけどどのように参加すればよいかわからない方、
大学で開催のガイダンスに参加したけどもっと詳しく相談したい方、
ぜひ、参加してくださいね。

【当日スケジュール(予定)】
 説明会(18:00~19:00)
  プログラム説明
  昨年の実習生による体験談
  コーディネーター(教員)によるお話
 相談会(19:00~20:30)
  昨年の実習生・コーディネーター・事務局のブースで相談や質問にお答えします。
 

 

インターンシップ・プログラム事前説明会

日時 2020418日()    

会場 キャンパスプラザ京都 

       
  説明会 18:00~ 相談会 19:00~ (入退場は自由です。)
  
  
  
map2014gr

 
 

         

riyako こちらをクリック→  facebook

*インターンシップ・プログラムのフェイスブックサイトをチェックしてみてください! 昨年のインターンシップの受入先や実習様子、今年の受入先情報や、今後のプログラムのスケジュール等が確認できます。
                             

お問い合わせ先

公益財団法人大学コンソーシアム京都 インターンシップ事業推進室
TEL 075-353-9106 FAX 075-353-9101
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下るキャンパスプラザ京都内
※窓口受付時間:火~土曜9:00~17:00(年末年始を除く)

 

 

【大学教職員対象】「第24回関西障がい学生支援担当者懇談会(KSSK)」参加者募集

 

 「関西障がい学生支援担当者懇談会(KSSK)」は、実務者目線を基本理念に、障がい学生支援に関する様々なテーマで活発な議論、意見や情報の交換、ネットワークづくりを行うための実務担当者の懇談会です。

◆日 時:2020年2月28日(金)13:00~16:50(情報交換会17:00~18:30)
◆会 場:キャンパスプラザ京都 5階 第1講義室他 (京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路町939)
     《アクセス》京都市営地下鉄烏丸線、JR各線、近鉄京都線「京都駅」から徒歩5分
◆対 象:関西圏の大学・短期大学で障がい学生支援にかかわっている、または関心のある教職員
◆定 員:70名(申込先着順)
◆参加費:無料(情報交換会は別途参加費が必要)

内容・スケジュール

12:45 受付開始
13:00 開会挨拶
13:10

話題提供『発達障害のある方に対する就労支援~職場への定着を目的としたアセスメントや支援について~』
≪講師≫
池田 浩之氏 
兵庫教育大学 学校教育研究科 助教 /NPO法人 大阪精神障害者就労支援ネットワーク
≪内 容≫
発達障害のある方への就労支援について、主に職場への定着を図っていく上で起こりやすい課題を踏まえ、職場環境との相互作用を視点に入れて、どのようなアセスメントや支援を行っていけばよいのか、具体的な聞き取り方、支援の方向性などを伝える予定です。就労支援の効果を高める数あるアプローチのうちの一つ(知識・臨床技術)を提供できたらと考えています。

13:40 休憩・移動
13:50 分科会

A マネジメント  定員:10名
本分科会では事前にアンケートをお出しいただき、組織的な支援体制やシステムの構築などについて話し合うことを目的としています。すでに障がい学生支援を所管されている管理職の方をはじめ、これから組織を立ち上げようとされている大学からのご参加も歓迎します。
  
B 支援コーディネート—基礎編—  定員:20名
事前にアンケートをお出しいただき、主に支援実務に携わって1年程度までの方を対象に、「障がい学生支援を行うにあたっての1年間のスケジュールや担当者ノウハウについて」をレクチャー形式で行います。支援部署のスタッフではない教職員の皆さまのご参加も歓迎します。
 
C 支援コーディネート—応用編—  定員:10名
コーディネーターの方などが支援の実務に携わる中で、支援の妥当性や公平性の判断に迷うケースについて、事前にアンケートをお出しいただいた上で意見交換を行い、支援の現状や課題について、「何でも相談」のかたちで話し合う分科会です。
分科会C「支援コーディネート—応用編—」は定員に達しました
 
D キャリア支援(精神・発達含む)  定員:20名
障がいのある学生に対する就職活動等の出口支援は、各大学等においても課題のひとつになっています。本分科会ではこのような課題を「社会移行」というテーマとして捉えて、各大学での実践例や課題、展望について議論します。また、当日は就労支援の研究実績や実践経験が豊富な講師をお招きして、学外リソースの状況や視点もふまえた分科会とします。
分科会D「キャリア支援(精神・発達含む)」は定員に達しました
 
E 小規模大学  定員:10名
学生数3,000名以下の大学を対象とした分科会です。特定のテーマは設定せず小規模大学ならではの支援の実態や課題についての情報共有、そして課題解決の方策について意見交換を行います。

16:20 休憩・移動
16:30 まとめ
16:50 閉会
17:00 情報交換会(18:30終了)

◆申込注意:以下、必ずご確認ください。
<分科会の参加について>
分科会A~Eにおける希望順位を第3希望までご選択ください。先着順となるためご希望に沿えない可能性もありますのであらかじめご了承ください。
【注1】分科会で取り扱うトピックスとして反映させていただくため、自大学で困っていることや課題、取り上げてほしいトピックス等を参加申込フォームにご入力ください。
(例)予算的に障がい学生が求めていることに対応するのが難しいことを、相手に納得してもらえないのではないかと心配。
【注2】事前に所属大学の学生数、支援体制の有無(有の場合は課員の人数)を併記してください。
【注3】定員を超える場合は、先着の方を優先して配置します。ご参加いただく分科会は、開催7日前頃にお送りするメールに記載させていただきます。なお分科会A~Cにご参加いただく方には、個別アンケートにご協力いただく予定です。

<情報交換会について>
全体会・分科会終了後の情報交換会に参加を希望される方は、参加申し込みの際にお知らせください。
[会 場〕 キャンパスプラザ京都2階 ホール
[参加費〕 2,500円
開催日当日にお釣りのないようご持参ください。領収書については大学名を記載したものを準備いたします。大学名以外の記載を希望される方は事前に事務局までご連絡ください。
※変更をご希望の場合は2月21日(金)までにご連絡ください。なお、当日キャンセルされる場合、後日費用を請求させていただく場合があることをご了承ください。
 
申込フォーム

 お申込はコチラをクリックください
 
【申込期間】
2019年12月12日(木)~2020年2月6日(木) (定員になり次第、締め切ります)
 
主催・企画運営

主催:公益財団法人大学コンソーシアム京都
企画・運営:関西障がい学生支援担当者懇談会幹事会   

事務局(お問い合わせ先)

公益財団法人 大学コンソーシアム京都
学生支援事業部(担当:堀田・近藤・竹田)受付時間:火~土曜9:00~17:00
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下るキャンパスプラザ京都内
TEL:075-353-9189  FAX:075-353-9101

【お知らせ】京都から発信する政策研究交流大会 リレーインタビュー企画「ソーシャルイノベーターに聞く!」

京都から発信する政策研究交流大会 リレーインタビュー企画がスタート!

 

京都から発信する政策研究交流大会の審査員による貴重なお話が満載!

大会についてのエピソードや、「都市政策」を通じて社会貢献を考える上でのヒントなど、

大学の枠を超えてソーシャルイノベーターがお届けします。

 

 

 


第1回 京都橘大学  阪本 崇 副学長
第2回 京都産業大学 滋野 浩毅 教授
第3回 佛教大学 大束 貢生 准教授

 

大学・地域連携ポータルサイト  GAKUMACHI STATION がくまちステーション>

 京都から発信する政策研究交流大会

 

 

 

ノート・パソコン(PC)テイカー養成講座(初級編)in 京都精華大学

 

 近年大学において聴覚障がいのある学生が多く学んでいる中、講義の「情報保障」が求められています。その対応として代表的な方法が、講義の情報を聴覚障がいの学生に伝える「ノートテイク」「パソコン(PC)テイク」です。ノートテイカー・PCテイカーの養成は各大学にて普及してきましたが、その指導方法やノウハウの構築などが不十分の大学・短期大学も存在するのが現状です。また、テイカーの経験不足や人材確保など様々な悩みを抱えているものの、自助努力では限界があると感じて考えております。

 本講座は、聴覚障がいのある学生に対する、講義の情報保障の一般的手法「ノートテイク」「PCテイク」を知っていただくため、ノート・パソコン(PC)テイカー養成講座を京都精華大学にて開催します。経験がない方々を対象とした講座に加えて、会場提供校である京都精華大学における障がい学生支援の取組みもご紹介します。ノート・PCテイクに興味がある、または現在取り組んでいる学生の方、他大学の取り組みに興味がある教職員の皆さんもぜひご参加ください。(チラシのPDFデータはこちら

開催概要

◆日 時:2020年3 月6日(金)14:00~16:20(受付開始13:30~)
◆場 所:京都精華大学 対峰館1階 T-109教室
※交通アクセスはこちらをクリックしてください。
※キャンパスマップはこちらをクリックしてください。
◆対象:障がい学生への支援に関心のある学生・教職員
◆定員:20名(申込先着順)
 ※ただし教職員は1大学あたり最大2名まで
◆参  加  費:無料

内容・スケジュール

13:30 受付開始
14:00 開会・挨拶
14:10

全体会・実習 ≪講師 窪崎泰紀 氏 
       (特定非営利活動法人 ゆに 障害学生支援担当)≫
〇聴覚障がいについての理解
〇情報保障について
〇ノートテイクとPCテイクの体験

15:40 休憩
15:50

学生向けレクチャー
※引き続きPCテイク体験

教職員向けレクチャー
「京都精華大学の障害学生支援の取り組みについて」

16:10 まとめ
16:15 閉会

 

申込方法

お申込みにつきましてはコチラをクリックしてください。
※開催約1週間前にメールにて参加証をお送りしますので、当日はそちらの参加証をご持参ください。
※参加申込フォームを送信できない場合は別途メールにて対応しますので、お問い合わせ先までメールにてご連絡ください。

【主催】公益財団法人 大学コンソーシアム京都 / 京都市福祉ボランティアセンター
【協力】京都精華大学 障害学生支援室 / 特定非営利活動法人 ゆに

 

事務局(お問い合わせ先)

公益財団法人 大学コンソーシアム京都
学生支援事業部(担当:堀田・近藤・竹田) 受付時間:火~土曜 9:00~17:00
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下る キャンパスプラザ京都内
TEL:075-353-9189  FAX:075-353-9101  
mail:gk-ml■consortium.or.jp(■部分を@に変えてメールを送信してください)

2020年度インターンシップ 受入企業・団体登録を開始しました

2020年度 大学コンソーシアム京都のインターンシップ受入れのご登録について

 2020年度大学コンソーシアム京都におけるインターンシップ受入先としてのご登録を受け付けております。
 ご協力いただける企業・団体様におかれましては、下記のリンク先からご登録いただきたくお願いいたします。なお、パスワードは毎年変更しておりますので、案内時の資料をご確認ください。
 2019年度、当財団のインターンシップを受け入れていただきました企業・団体の方へは、2020年度登録のご案内を順次送付いたしております。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。
 詳細はこちらから 
    新規の受入れをお考えの企業・団体様におかれましては、下記の問い合わせ先までご連絡ください。

問い合わせ先

公益財団法人 大学コンソーシアム京都 インターンシップ事業推進室
TEL 075-353-9106 FAX 075-353-9101
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下るキャンパスプラザ京都内
※窓口受付時間:火~土曜9:00~17:00(年末年始を除く)

【大学教職員対象】ケースメソッドを用いた成績評価のためのワークショップ 参加申込受付中です

ただいま、FD合同研修プログラム・テーマ別研修の参加申込を受け付けております。
本研修は大学・短期大学の教職員全般を対象として、大学教員として必要な FDの基礎知識やシラバス作成、授業設計・実践、アクティブ・ラーニング、 成績評価などのスキルの獲得を目的とした少人数制の研修プログラムです。
 
教員だけでなく、FDにご関心のある職員も対象としています。
お気軽にご参加ください。

第6回 ケースメソッドを用いた成績評価のためのワークショップ

講 師:髙尾 郁子 氏(京都薬科大学 学生実習支援センター 助教)
    中川 雅博 氏(京都先端科学大学 経済経営学部 准教授)

日 程 2020年2月8日(土)14:00~16:00
会 場 キャンパスプラザ京都 2階 第2会議室

成績評価は学生が授業の到達度を把握し納得できるもの、また学生を励ますものであることが望まれます。そのためには公正で明確な成績基準を策定し、評価方法と基準を学生にあらかじめ明示しておくことが大切です。本研修では、妥当性と信頼性のある成績基準とはどのようなものか、実際行われている授業、授業評価の事例から考えていただきます。個人ワークやグループワークでの意見交換を通じて、ご自身が実践される授業の成績評価を作成する際に持つべき視点や方法を探ります。

  

2019年度オープンキャンパスへ行こう!

京都の各大学でオープンキャンパスが開催されています。
模擬授業や、大学生のお兄さんやお姉さんたちによる見学ツアーなど、イベントも盛りだくさん。なかには1・2 年生や保護者の方が参加できる企画もあります。

京都は大学間での移動がしやすく、1日に何校かのオープンキャンパスを見学することもできますよ!
各大学のスケジュールは、下記の「オープンキャンパスカレンダー」から、ご確認いただけます。

※掲載されている日程は予行なく変更される場合や、事前予約が必要な場合がありますので、あらかじめ各大学まで、お問い合わせください。


   オープンキャンパスカレンダー
詳細はこちらから

お問い合わせ先

公益財団法人 大学コンソーシアム京都 調査・広報事業部
TEL 075-353-9130 FAX 075-353-9101
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下るキャンパスプラザ京都内
※窓口受付時間:火~土曜9:00~17:00(年末年始を除く)

京都の学生限定で動物園、二条城などの文化施設に100円で入場できる!?

京都市では、学生に文化芸術に親しみやすい環境を提供するとともに、文化芸術活動への参画を通じて地域社会との接点を構築する機会を提供することにより、学生が文化芸術に対する理解を深め、学生生活をより豊かなものとするため、平成22年度から「京都市キャンパス文化パートナーズ制度」を設けております。

公益財団法人大学コンソーシアム京都に加盟する大学及び短期大学の学生であれば、学生個人による入会手続き(無料)により、各文化施設の割引などの優待を受けることができるほか、希望者には、京都市の幅広い文化芸術情報を受信することができます。

京都の大学に通学する学生の皆様には、ぜひこの機会に本制度に御入会いただき、京都市が誇る多様な文化芸術に触れていただければと思います。

123


京都市キャンパス文化パートナーズ制度について 詳細はこちらから


お問い合わせ

京都市文化市民局文化芸術都市推進室文化芸術企画課
Tel : 075-366-0033 / Fax : 075-213-3181