【大学職員対象】2019年度SDゼミナール受講生募集中!!<申込締切4月30日(火)>

2019年度SDゼミナール受講生募集について

SDゼミナールは、将来の大学運営を自律的・主体的に担う職員の育成を目指した事業です。
全8回の連続研修プログラムで構成されており、成果発表の場として公開プレゼンテーションや修了レポートの執筆など、大学職員として必要な知識を体系的に習得できるカリキュラムを提供しております。
また、SDゼミナール修了後もフォローアップ研修等の、様々なフォローアップの機会を設けております。

ステップアップを目指されている職員の皆さまのご応募をお待ちしております。

対 象 SDゼミナール開始日の時点で、職務経験5年以上の大学職員
(内、大学職員としての職務経験が3年以上。職位問わず。)
定 員 20名(受講申込書に基づき、書類選考を行います。)
参加費 大学コンソーシアム京都加盟大学・短期大学の方:15,000円
上記以外の方:60,000円
※一度納入された受講料は、返金等には応じられませんので、予めご了承ください。

研修プログラム

<第1回>   6月 1日(土)13:45-17:30
<第2回>   6月 8日(土)13:45-16:55
<第3回>   6月15日(土)13:45-16:55
<第4回>   6月22日(土)13:45-16:55
<第5回>   6月29日(土)13:45-16:55
<第6回>   7月 6日(土)13:45-16:55
<第7回>   7月13日(土)13:45-16:55
<第8回>   7月20日(土)13:45-16:55
<公開プレゼンテーション> 9月7日(土)13:00~17:00

※ 上記、実施時刻については予定であり、変更となる場合がございます。

申込締切:2019年4月30日(火)

 SDゼミナールの申込方法、プログラム内容等
詳細コチラ

 

 

2019年度インターンシップ・プログラム 出願・面接のお知らせ

5/10(金)・5/11(土)に出願・面接を行います。

2019年度インターンシップ・プログラムに参加希望の学生の方は、出願票(写真貼付)と
「Webエントリー受付完了メール」を印刷した書類を持参し、キャンパスプラザ京都
にて面接を受けてください。

Webエントリーは、こちら

出願・面接日

510日(16:00~18:30
511日(10:00~15:00

※基本はスーツ着用です。
 予約制ではありません。時間外の受付は行いません。いずれかの日に時間に余裕を持って来てください。

場所 キャンパスプラザ京都

 

map2014gr

riyako出願票を提出する前に...

●受入先が指定する受入れ要件を満たしていますか?
●ビジネス・パブリックコースを選んだ場合には、2次選考を行う受入先は第1志望以外で選ぶことができません。
  再度、選考方法を確認しましょう。

●志望理由欄は2/3以上は記入しましょう。
●裏面の制約事項・承諾事項は必ず読んでください。
●Webエントリー受付完了メールを印刷していますか? 全文が印刷されているか再度確認しましょう。

お問い合わせ先

公益財団法人 大学コンソーシアム京都 インターンシップ事業推進室
TEL 075-353-9106 FAX 075-353-9101
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下るキャンパスプラザ京都内
※窓口受付時間:火~土曜9:00~17:00(年末年始を除く)

【ご案内】2019年度京カレッジ 大学リレー講座(5/25(土)大谷大学)

大学コンソーシアム京都では、加盟大学・短期大学の公開講座をリレー形式で開講する「京カレッジ 大学リレー講座」を実施しています。
以下のとおり講座を開催しますので、ご案内いたします。

複数回連続の講座は敷居が高いと感じておられる方でも、気軽に大学の講座に接し、体験する機会としてご参加いただくことができます。
申込・受講料は不要です。ぜひご来場ください。

 古代インドの人生を終える生活期
 山本 和彦(大谷大学 文学部 仏教学科 教授)

  日 時:2019年5月25日(土)13時30分~15時00分(受付13:00~)
  場 所:キャンパスプラザ京都(京都市下京区西洞院塩小路下る 京都駅徒歩7分程度)
      4階第2講義室
  定 員:250名(申込不要・先着順) 
  参加費:無料  

   ※ 定員を超える入場は安全他の為できませんのでご容赦ください。

開催講座概要

  講座開講大学:大谷大学   
  講座概要:古代インドでは、人生を学生期、家住期、林住期、
       遊行期の四つの生活期に分けます。林住期は定年後から死ぬまでの
       生活期のことですが、現代日本人もこの時期を避けることは
       できません。
       本講座では、古代インドの林住期の生活を仏典の中から紹介します。
      
         ◆【参考】:2019年度大学リレー講座チラシ

SD共同研修プログラム「ビジネスマナー」(5月31日)参加申込受付中です!

 

ただいま、SD共同研修プログラム『ビジネスマナー』の参加申込を受け付けております。
新任、若手・中堅職員から指導・教育担当の方まで、幅広い層を対象としたプログラムです。

「ビジネスマナー」は社会人にとって不可欠な基本のスキルです。
仕事に慣れるにつれ、おろそかになったり我流になってしまいがちです。
ぜひこの機会に見直しませんか?
若手からベテランまで今の仕事に活かせるコミュニケーションの取り方を一緒に学びましょう。

《研修のねらい》
① ビジネスマナーやコミュニケーションスキルを磨く
② チーム連携を高める依頼の受け方、報連相の実践法を会得する
③ 指導方法を学びビジネスマナーの職場定着に役立てる


講師:教育コンサルタント 高岡 里衣 氏
【日 時】2019年5月31日(金) 9:30~17:00
【会 場】キャンパスプラザ京都【アクセス】
【対 象】教職員
【参加費】加盟校4,000円(非加盟校10,000円)
【定 員】20名
【申込締切日】2019年5月20日(月)
主 催:公益財団法人大学コンソーシアム京都

詳細コチラ

【学生対象】第22回京都国際学生映画祭実行委員を募集中!

京都国際学生映画祭とは?

京都国際学生映画祭は、京都を中心とする関西圏の大学生が主体となり企画・運営を行う日本最大の国際学生映画祭で、2019年度で第22回を数えます。
学生が制作した自主映画を世界各地より集め、実行委員が審査をし、上映する機会を学生が作り出し、未来の映画人の発掘を目的としています。
京都は、歴史的に見ても日本映画黎明期の文化遺産を現在も継承する「映画のまち」であり、京都市の人口の1割を学生が占める「大学のまち・学生のまち」でもあります。
本映画祭では、多くの可能性に満ちた世界の作品の中から映画に新たな領域を加え得る才能を発掘・紹介することで、国際交流や相互理解の場を創出し、京都の活性化をめざしています。

実行委員会

第22回京都国際学生映画祭では現在、映画祭を盛り上げてくれる学生を募集しています。映画祭では、国内・海外問わず様々な作品が寄せられます。実行委員会は作品の募集から審査、映画祭の企画まで学生主体で行っています。広報活動や協賛依頼といった一連の活動から、映画祭運営のノウハウを学ぶことができます。
実行委員会には学年問わず色々な大学や学部の学生が参加していますので交友関係も広がります。初心者でも先輩実行委員や大学コンソーシアム京都職員が活動をサポートしますのでお気軽にお問い合わせください。

こんな方におススメ

☆映画好き ☆たくさんの学生映画を見てみたい ☆映画イベントの企画・運営がしたい ☆他大学の学生と交流をもちたい ☆海外や国内の学生監督と交流したい ☆映画関係者と知り合いたい ☆語学力を高めたい・語学力活かしたい ☆チラシ等のデザインや広報にかかわりたい 
あなたも実行委員として京都国際学生映画祭を盛り上げませんか。

新規実行委員の申込みは ↓ こちらをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実行委員会紹介

活動場所 キャンパスプラザ京都(6階事務室、5階共同研究室)
活動頻度 毎週1回程度のミーティング、作品鑑賞、研修等(月による)
部署紹介 審査部門、企画部門、国際部門、渉外部門、広報部門、制作部門
参加大学(実績) 京都大学、京都外国語大学、京都産業大学、京都女子大学、
同志社女子大学、同志社大学、立命館大学、関西学院大学 等
主催 公益財団法人 大学コンソーシアム京都


 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

第22回京都国際学生映画祭実行委員会
 〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下ル キャンパスプラザ京都内
TEL:075-353-9430(月曜休) FAX:075-353-9101
E-MAIL:info-kisfvf-ml@consortium.or.jp
HP:http://www.kisfvf.com

2019年度SD共同研修プログラム 参加申込受付中です!

2019年度からプログラムの名称を「SD共同研修プログラム」に変更いたしました。
 

2019年度SD共同研修プログラム(旧名称:大学職員共同研修プログラム)の
参加申込を受け付けております。

SD共同研修プログラムは、職員の能力向上や大学業務の効率化・高度化を目的に、
スケールメリットを活かした各加盟大学等の経費削減を目指した事業です。

今年度は大学職員の方を講師に迎え、自大学での取り組みを振り返り、
交流しながら学び合えるプログラムもご用意しております。

大学を越えた情報交換やネットワークづくりの機会としてもご活用いただければ幸いです。
皆さまのご参加をお待ちしております。

2019年度SD共同研修プログラム(旧名称:大学職員共同研修プログラム)

プログラム 開催日 申込締切日 対象の目安
ビジネスマナー 5月31日(金) 5月20日(月) 全職員
アサーション(自己表現)
~多様な相手の立場を踏まえ、自分の考えもきちんと伝える~
6月14日(金) 6月3日(月) 全職員
問題解決力向上 8月2日(金) 7月22日(月) 勤続3年以上
リーダーシップと職場活性化 8月28日(水) 8月19日(月) 中堅職員
学生支援の基礎知識 9月20日(金) 9月9日(月) 全職員
教育支援の基礎知識
事務職員による正課外での学習活動支援
~ラーニングコモンズでできること~
11月21日(木) 11月11日(月) 全職員

主 催 : 公益財団法人大学コンソーシアム京都
会 場 : キャンパスプラザ京都【アクセス】

  2019年度SD共同研修プログラムの研修概要、申込方法等

詳細コチラ

「SDガイドブック2019」を公開しました!

 

「SDガイドブック」は、大学職員として働きはじめた方を対象に、
大学職員の能力開発の取組を指すSD(Staff Development)に興味を持ってもらい、
高等教育で働く意識を高めてもらうことを目的として作成しました。
将来の大学運営を担う、大学職員の皆さまの能力開発の一助となれば幸いです。
PDFファイルをダウンロードいただけますので、ぜひご活用ください。

Ⅰ.SDとは何か
Ⅱ.大学職員に求められる職能
Ⅲ.公益財団法人大学コンソーシアム京都のSD事業
Ⅳ.国内のSD関連プログラム
Ⅴ.加盟校における特色ある研修制度
Ⅵ.高等教育と国の政策動向を知る情報源
Ⅶ.高等教育に関する主な定期刊行物およびSD関連書籍

発行元:公益財団法人大学コンソーシアム京都SD研修委員会

詳細コチラ

2019年度教職員のための英語スキルアップ+中国文化理解研修 募集のお知らせ


 今年度は中国文化理解研修とキャンパスツアー研修を追加しました!!

例年、大好評につき参加登録はお早めに!5/31(木)申込締切!!

事業概要

留学生支援の充実や海外大学との連携事業推進など、高等教育のグローバル化が加速するなか、大学教職員の英語運用能力は基礎能力として不可欠な時代がいよいよ到来したといえます。
大学コンソーシアム京都の研修プログラムでは、そういった時代に対応しうる加盟校の教職員の英語運用能力向上はもちろん今後の語学学習意識の向上を目的として実施しています。
 

開催概要

第1回 2019年7月20日(土) (NEW) 大学紹介とキャンパスツアー

   講師:ルイス・イスィドア・ブットー氏   
   ※研修にて使用しますので、ご自身の大学パンフレットを1部ご持参下さい。

第2回 2019年7月27日(土)アクティブラーニング演習:英語を使って科目を教授する方法について

   Active Learning in Practice: Instructing Subjects Using English as a Medium of Instruction

   講師:京都大学 西川 美香子氏  ※主に教員対象

第3回 2019年8月3日(土)(NEW) 中国文化理解研修

   講師:王 琳 氏

第4回 2019年9月7日(土)大学における異文化理解と英語によるコミュニケーション

   Cross-cultural Manners and English Communication in Higher Education

   講師:京都大学 西川 美香子氏

第5回 2019年9月21日(土)  Email研修

   講師:オーウェン・マーク・コズロウスキー氏

第6回 2019年9月28日(土) Everyday Communication  

   講師:オーウェン・マーク・コズロウスキー氏

全会場:キャンパスプラザ京都5階 第1共同研究室

全時間:9:30~17:00

参加費用:コンソーシアム加盟大学教職員 2,500円/1講座 (価格改定しました!)

     コンソーシアム加盟校以外の教職員 7,000円/1講座

詳細:2019年度大学職員英語研修_概要
フライヤー:英語研修チラシ

申込方法: 
お申込み

※応募者多数の場合は抽選となりますことご了承ください。
※受講可否決定につきましては6月初旬に一斉通知予定です。

支払方法:指定期日までに当財団指定口座にお振込み下さい。

入金後の返金はいたしかねます(代理出席は可能)

 

<問合せ先>(公財)大学コンソーシアム京都 国際事業部担当

TEL:(075)353-9164 / FAX:(075)353-9101

e-mail: kokusai■consortium.or.jp(■を@に変更してお送りください)

5/3(金)締切【学生募集】英語で京都をプレゼンテーション!

いよいよ来年はオリンピック・イヤー!好評『京プレ』研修の内容が更に充実! 
京都市任命「京都PR学生大使」をめざそう!

申込み先(詳細以下):kokusai■consortium.or.jp ←(■を@に変更してください)
 
 
   
 
2019 チラシはこちら「英語で京都をプレゼンテーション」
   2019  ポスターA3
  

「日本ってどんな国なの?」と海外の人に尋ねられた時に固まってしまわないように、
京都や自国の文化を理解し、英語でプレゼンテーションしてみましょう
海外留学を控えている学生の方、また、海外の方に京都や日本について説明したいと思っている学生の方、
京都から英語で情報発信したい方、ふるってご応募ください!

※本研修修了者のうち、希望者には、京都市の任命を受け、海外留学時などに京都の魅力を世界にPRする
「京都PR学生大使」に就任いただくことができます。
  

◎「英語で京都をプレゼンテーション」の概要

  *京都・日本の伝統文化を理解し、文化についての英語の表現を学び、プレゼンテーションを行えるように
  なるための半日研修を6回行います
  *英語で京都の観光名所や伝統文化についての表現を学びます。
  *伝統文化(茶道・華道)を体験し、名勝「無鄰菴」へのエクスカーションも行います(英語説明あり)。
  *最終プレゼンテーション会を開催します。  
 
研修予定日(全6回)場所:キャンパスプラザ京都 全て13:30~17:00(休憩あり)  

  2019年5月 25日(土)Ice Break・日本概論 ~日本について、英語で表現してみよう
  2019年6月   1日(土)①京都を英語で表現 ②伝統文化茶道を茶室で体験し、理解しよう
  2019年6月   8日(土)①留学生セッション ②伝統文化華道を体験し、理解しよう
  2019年6月 22日(土)名勝庭園「無鄰菴」にて講義、見学(現地解散)
  2019年6月 29日(土)グループ英語プレゼンテーション
  2019年7月   6日(土)個人英語プレゼンテーション

◎応募資格次のすべての条件を満たす学生であること
    ■大学コンソーシアム京都の加盟大学・短期大学学生であること(学部・修士・博士は問いません
  ■基本すべての研修に参加できること  
  ■国際交流や異文化理解に興味がある方
  ■英語レベルについて  以下のいずれかに該当すること
     IELTS 5.0TOEFL iBT 63TOEIC 650以上  

◎募集定員 
  ■20名程度     
  ■費用ほか:合計5,000円(参考資料代および演習実費全て含む)

◎応募期間
   ■2019年4月9日(火)~5月3日(金) メールで応募して下さい。
   応募多数の場合は抽選の上、5月4日(土)午前中迄に当否をメールいたします。

◎応募要領
   ■メール送付先 :(公財)大学コンソーシアム京都  国際事業部 
    kokusai■consortium.or.jp ←(■を@に変更してお送りください) 
         
   ■
メールの件名:英語でプレゼン応募(氏名) 
   ■
メール記載必須事項:
        1.氏名  
     2.大学・学部名又は研究科名(及び修士・博士の別)・学年
     3.英語レベル(「応募資格」参照)
     4.申込み動機(5行程度で簡単に)明記の上応募下さい。

皆様のご応募をお待ちしております!
  

 

 

 

2019年度 インターンシップ・プログラム 実習先検索サイトをオープンしました!

実習先検索サイトが3月15日(金)にオープンしました!!

2019年度のインターンシップ・プログラムに登録している企業・団体の情報は、実習先検索サイトから確認してください。
実習内容や実習期間、実習地住所、受入条件などを確認することができます。
 

 
            実習先検索サイトは、

 

 

 

**********************************************

point  検索に関する注意事項

 

実習内容・・・会社の名前で実習内容を決めつけないでください!じっくり実習内容を読んでください。

実習の日程が合うか・・・学校の実習など日程がかぶっていないかスケジュールを確認してください。

実習地には毎日通えるか・・・交通費は、自己負担です。勤務地までの交通は確認しましたか?

指定条件・・・学部やTOEICの点数など指定があることがあります。

**********************************************

 
**********************************************

パソコンに熱中する人のイラスト(男性)  活用術


【実習先検索サイト 活用術】


その1.検索ワードを入力せず検索ボタンを押してみる
→登録しているすべての実習先企業・団体の一覧がでてきます。
固定観念にとらわれず実習先企業・団体を探したい方におすすめです。

その2.業種を特定して実習先企業・団体を探す
→希望の業種が決まっている場合にはこの方法がおすすめです。
ただし、希望する実習内容で登録されているか確認してください。
実習先によっては、複数の実習部署を登録していることがあります。

その3.スキル・資格から実習先企業・団体を探す
→自分のスキル・資格を活かしたい方におすすめです。
また、大学での専攻分野にあう実習先企業・団体を探すこともできます。

**********************************************

 

お問い合わせ先

公益財団法人 大学コンソーシアム京都 インターンシップ事業推進室
TEL 075-353-9106 FAX 075-353-9101
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下るキャンパスプラザ京都内
※窓口受付時間:火~土曜9:00~17:00(年末年始を除く)