11月9日(土) 2019年度インターンシップ・プログラム(長期プロジェクトコース) プロジェクト・プレゼンテーションを 開催します

 

 大学コンソーシアム京都が実施している「インターンシップ・プログラム 長期プロジェクトコース」におきまして、プロジェクト・プレゼンテーション(成果発表)を実施いたします。
 長期プロジェクトコースは、受入先から提示されたテーマ・課題に対して約5カ月に渡り、プロジェクト型のインターンシップを行うプログラムです。講義最終日にはプロジェクト毎にパワーポイント等を使用し、成果の発表を行っており、これを公開しております。
 来年度にインターンシップを考えている大学生の方、インターンシップ受け入れにご興味のある企業・団体の方、ぜひご来場いただき、実際に活動したインターンシップ生の声をお聞きください。
 
 参考:昨年度の報告会の様子はこちらから → 2018年度成果報告会

日 時 2019年11月9日(土)13時00分~17時50分  
会 場 キャンパスプラザ京都 2階 ホール

 
※下記のように発表いたします。1プロジェクトごとの聴講は可能ですが、発表最中の入場はお断りする場合がありますのでご了承ください。

スケジュール

時 間 概 要
 13:00~13:15 開会のあいさつ
 13:15~14:30

成果発表  Part Ⅰ(5プロジェクト)
※各プロジェクトの発表順は、決定次第掲載します。

 14:30~14:40 休憩
 14:40~15:25

成果発表  Part Ⅱ(3プロジェクト)
※各プロジェクトの発表順は、決定次第掲載します。

 15:25~15:40 各プロジェクトにて振り返り
 15:40~15:50 休憩
 15:50~17:35  実習生、受入先企業及び団体ご参加者、担当コーディネーターより、
 振り返り後の感想などをプロジェクトごと発表
 17:35~17:50 修了書の授与とあいさつ

 

プロジェクト紹介

受入先 プロジェクト概要
京都府教育委員会 【教員養成サポートセミナー】 
 約半年間の演習で、将来、教師となるうえで必要な実践的指導力を身に付けることを目指します。
 学校教育活動を通じた演習で、教師の様々な職務を知り、また、子どもの成長を通じて教師という仕事の魅力を実感することができるプログラムです。
特定非営利活動法人
木野環境

【環境教育ツールの制作】 
 

公益財団法人
大学コンソーシアム京都
 
株式会社
インサイトハウス

 

株式会社
ワイングロッサリー
 
株式会社デイアライブ  
関西巻取箔工業
株式会社
 
株式会社
ウエダ本社
 

 お申込み

事前の申し込みは不要です。直接会場にお越しください。

お問い合わせ先

公益財団法人 大学コンソーシアム京都 インターンシップ事業推進室
TEL 075-353-9106 FAX 075-353-9101
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下るキャンパスプラザ京都内
※窓口受付時間:火~土曜 9:00~17:00(年末年始を除く)

 

第2回京都FD交流会 参加申込受付中です


 所属する大学の枠を越えて、FDに関する様々なテーマについて他大学の教職員と交流できる場として、「京都FD交流会」を立ち上げました。
みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

第2回

「学修の到達度」について考える
  

「学修の到達度」について、「そもそもなぜ学修の到達度をはからなければいけないのか」から 普段のレポート・テストについてまで、参加者の皆様と一緒に考えてみませんか。
少人数のグループで、自由に意見交換をしていただきます。
他大学の取組で聞きたいこと、自大学での取組で紹介できるのことを持ち寄り、他大学の教職員と交流しましょう。

交流会終了後、茶話会を実施します。参加自由・途中退席可能です。お気軽にご参加ください。

第1回の様子は下記URLからご覧いただけます。
http://www.consortium.or.jp/project/fd/interaction
  
   ◆第2回 案内チラシ【ダウンロードはこちらから】

日程

2019年11月13日(水) 18:30~20:30 京都FD交流会
            20:30~20:50 茶話会

会場

キャンパスプラザ京都 2階ホール

 

■対象
大学・短期大学の教員・職員
※常勤・非常勤、また勤務年数は問いません
※加盟校、非加盟校に関わらずご参加いただけます

定員
40名(先着順)

参加費
無料

お申込み
 
下記「お申込み」ボタンよりお申込みください。
  お申込み締切:2019年11月8日(金)

   

■お問い合わせ
公益財団法人 大学コンソーシアム京都 
FD事業 担当 TEL 075-353-9163 FAX 075-353-9101
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下るキャンパスプラザ京都内
※営業時間:火~土曜9:00~17:00(年末年始を除く)

SD共同研修プログラム「教育支援の基礎知識」(11月21日)参加申込受付中です!

 

ただいま、SD共同研修プログラム『教育支援の基礎知識』の参加申込を受け付けております。
大学が組織全体として学生の育成機関であることが求められ、正課外での学習活動の支援について、各大学で様々な部署がそれぞれの形態で支援活動を行っています。参加者が自大学での取り組みを振り返り他大学の事例を知ることで、教育職員と事務職員がどのようなチームを作ることができるのかを考える場にしたいと思います。

「学生支援の基礎知識」の研修については、事前課題がございます。
研修概要をご確認のうえ、当日お持ちくださいますようお願いいたします。様式は自由です。
自大学で配布されている広報物(チラシ)や、説明会で使用されたパワーポイント等の資料でもかまいません。事例紹介として、ご紹介いただく予定にしておりますので、資料の配布等は行いません。

講師:松井 きょう子 氏(京都外国語大学 ランゲージセンター 外国語自律学習支援室NINJA担当職員)

【日 時】2019年11月21日(木) 14:00~17:00
【会 場】キャンパスプラザ京都【アクセス】
【対 象】教職員
【参加費】加盟校1,000円(非加盟校4,000円)
【定 員】25名
【申込締切日】2019年11月11日(月)
定員に達した場合は、申込み期間内であっても申込みを締め切ります。

主 催:公益財団法人大学コンソーシアム京都
詳細コチラ

京都学生広報部presents祇園花月大学~秋のオープンキャンパス」を開催!

 大学コンソーシアム京都と京都市の協働事業である「京都学生広報部」と、よしもと祇園花月が連携し、
11月22日(金)に「京都学生広報部presents祇園花月大学」と銘打った学生企画のイベントを実施いたします。
会場である祇園花月を大学の「教室」、観客を「高校生」と設定し、出演芸人によるネタ披露や、学生の「イマ」を芸人が体験・実践するコーナーなどを通して全国のお笑い好きの若者に「大学のまち京都・学生のまち京都」ならではの魅力を発信いたします!

また、11月中旬から12月上旬にかけて、よしもと祇園花月のロビーでは、各大学の美術サークルによる「京都」や「お笑い」をテーマにした絵画の展示、SDGsに資する地域連携活動を行う学生団体の活動紹介やSDGsの啓発などを行っています。
 お笑いが好きな方、京都の大学に進学を検討している中高生の皆様、是非ご来場ください!

~京都学生広報部presents 祇園花月大学~秋のオープンキャンパス~

<日 時>2019年11月22日(金)18:30~開演(会場18:00~)

<料 金> 一般:前売1,800円 当日2,300円

     学生料金:前売1,500円 当日2,000円

     チケットの購入はよしもと祇園花月のHPをご覧ください。

     http://www.yoshimoto.co.jp/gion/ticket.php

<会 場>よしもと祇園花月

     ※京都府京都市東山区祇園町北側323 祇園会館内

<出 演>(芸人)ミキ・ネイビーズアフロ、おいでやす小田、
         相席スタート、ラニーノーズほか
     (学生) 京都学生広報部員、京都の大学の学生サークルほか

お問い合わせ先

公益財団法人 大学コンソーシアム京都 京都学生広報部 担当
TEL 075-353-9130 FAX 075-353-9101
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下るキャンパスプラザ京都内
※窓口受付時間:火~土曜9:00~17:00(年末年始を除く)

【お知らせ】京都から発信する政策研究交流大会 リレーインタビュー企画「ソーシャルイノベーターに聞く!」

京都から発信する政策研究交流大会 リレーインタビュー企画がスタート!

 

京都から発信する政策研究交流大会の審査員による貴重なお話が満載!

大会についてのエピソードや、「都市政策」を通じて社会貢献を考える上でのヒントなど、

大学の枠を超えてソーシャルイノベーターがお届けします。

 

 

 


第1回 京都橘大学  阪本 崇 副学長

第2回 京都産業大学 滋野 浩毅 教授

 

 

大学・地域連携ポータルサイト  GAKUMACHI STATION がくまちステーション>

 京都から発信する政策研究交流大会

 

 

 

2019年度オープンキャンパスへ行こう!

京都の各大学でオープンキャンパスが開催されています。
模擬授業や、大学生のお兄さんやお姉さんたちによる見学ツアーなど、イベントも盛りだくさん。なかには1・2 年生や保護者の方が参加できる企画もあります。

京都は大学間での移動がしやすく、1日に何校かのオープンキャンパスを見学することもできますよ!
各大学のスケジュールは、下記の「オープンキャンパスカレンダー」から、ご確認いただけます。

※掲載されている日程は予行なく変更される場合や、事前予約が必要な場合がありますので、あらかじめ各大学まで、お問い合わせください。


   オープンキャンパスカレンダー
詳細はこちらから

お問い合わせ先

公益財団法人 大学コンソーシアム京都 調査・広報事業部
TEL 075-353-9130 FAX 075-353-9101
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下るキャンパスプラザ京都内
※窓口受付時間:火~土曜9:00~17:00(年末年始を除く)

京都の学生限定で動物園、二条城などの文化施設に100円で入場できる!?

京都市では、学生に文化芸術に親しみやすい環境を提供するとともに、文化芸術活動への参画を通じて地域社会との接点を構築する機会を提供することにより、学生が文化芸術に対する理解を深め、学生生活をより豊かなものとするため、平成22年度から「京都市キャンパス文化パートナーズ制度」を設けております。

公益財団法人大学コンソーシアム京都に加盟する大学及び短期大学の学生であれば、学生個人による入会手続き(無料)により、各文化施設の割引などの優待を受けることができるほか、希望者には、京都市の幅広い文化芸術情報を受信することができます。

京都の大学に通学する学生の皆様には、ぜひこの機会に本制度に御入会いただき、京都市が誇る多様な文化芸術に触れていただければと思います。

123


京都市キャンパス文化パートナーズ制度について 詳細はこちらから


お問い合わせ

京都市文化市民局文化芸術都市推進室文化芸術企画課
Tel : 075-366-0033 / Fax : 075-213-3181

 

【学生対象】第22回京都国際学生映画祭実行委員を募集中!

京都国際学生映画祭とは?

京都国際学生映画祭は、京都を中心とする関西圏の大学生が主体となり企画・運営を行う日本最大の国際学生映画祭で、2019年度で第22回を数えます。
学生が制作した自主映画を世界各地より集め、実行委員が審査をし、上映する機会を学生が作り出し、未来の映画人の発掘を目的としています。
京都は、歴史的に見ても日本映画黎明期の文化遺産を現在も継承する「映画のまち」であり、京都市の人口の1割を学生が占める「大学のまち・学生のまち」でもあります。
本映画祭では、多くの可能性に満ちた世界の作品の中から映画に新たな領域を加え得る才能を発掘・紹介することで、国際交流や相互理解の場を創出し、京都の活性化をめざしています。

実行委員会

第22回京都国際学生映画祭では現在、映画祭を盛り上げてくれる学生を募集しています。映画祭では、国内・海外問わず様々な作品が寄せられます。実行委員会は作品の募集から審査、映画祭の企画まで学生主体で行っています。広報活動や協賛依頼といった一連の活動から、映画祭運営のノウハウを学ぶことができます。
実行委員会には学年問わず色々な大学や学部の学生が参加していますので交友関係も広がります。初心者でも先輩実行委員や大学コンソーシアム京都職員が活動をサポートしますのでお気軽にお問い合わせください。

こんな方におススメ

☆映画好き ☆たくさんの学生映画を見てみたい ☆映画イベントの企画・運営がしたい ☆他大学の学生と交流をもちたい ☆海外や国内の学生監督と交流したい ☆映画関係者と知り合いたい ☆語学力を高めたい・語学力活かしたい ☆チラシ等のデザインや広報にかかわりたい 
あなたも実行委員として京都国際学生映画祭を盛り上げませんか。

新規実行委員の申込みは ↓ こちらをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実行委員会紹介

活動場所 キャンパスプラザ京都(6階事務室、5階共同研究室)
活動頻度 毎週1回程度のミーティング、作品鑑賞、研修等(月による)
部署紹介 審査部門、企画部門、国際部門、渉外部門、広報部門、制作部門
参加大学(実績) 京都大学、京都外国語大学、京都産業大学、京都女子大学、
同志社女子大学、同志社大学、立命館大学、関西学院大学 等
主催 公益財団法人 大学コンソーシアム京都


 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

第22回京都国際学生映画祭実行委員会
 〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下ル キャンパスプラザ京都内
TEL:075-353-9430(月曜休) FAX:075-353-9101
E-MAIL:info-kisfvf-ml@consortium.or.jp
HP:http://www.kisfvf.com

「SDガイドブック2019」を公開しました!

 

「SDガイドブック」は、大学職員として働きはじめた方を対象に、
大学職員の能力開発の取組を指すSD(Staff Development)に興味を持ってもらい、
高等教育で働く意識を高めてもらうことを目的として作成しました。
将来の大学運営を担う、大学職員の皆さまの能力開発の一助となれば幸いです。
PDFファイルをダウンロードいただけますので、ぜひご活用ください。

Ⅰ.SDとは何か
Ⅱ.大学職員に求められる職能
Ⅲ.公益財団法人大学コンソーシアム京都のSD事業
Ⅳ.国内のSD関連プログラム
Ⅴ.加盟校における特色ある研修制度
Ⅵ.高等教育と国の政策動向を知る情報源
Ⅶ.高等教育に関する主な定期刊行物およびSD関連書籍

発行元:公益財団法人大学コンソーシアム京都SD研修委員会

詳細コチラ