ホーム » 事業内容について » SD » SDフォーラム

SDフォーラム

事業概要

大学を取り巻く環境が急激に変化している状況において、大学の管理運営のあり方が重要な位置を占めるようになり、大学職員の担う役割は非常に大きなものとなってきています。そのような環境に適応するべく、大学職員を対象とした管理運営や教育・研究支援までを含めた資質向上のための様々な事業を展開しています。
SDフォーラムは、SD分野で関心の高まっているテーマを取り上げ、基調講演および分科会における事例報告や意見交換を通じて、大学職員の能力向上や、大学の枠を超えた情報交流の場を提供することを目的として実施しています。

開催概要

近年、AI(Artificial Intelligence)の特集が多くのメディアで取り上げられる程、AIの発展は目覚ましく、社会の変化とともに大学や大学職員を取り巻く環境も大きく変わろうとしています。AIの利活用によって、より多様かつ高度な取り組みが期待できる一方で、大学の在り方や大学職員の働き方を見直す必要も出てきています。やがて来るAI時代に対して、大学や大学職員はどうあるべきなのか。
今回のフォーラムでは、AIについての理解を深めるとともに、AI時代に対して、大学教育や大学職員はどうあるべきか、どう変わらないといけないのか、また、AIをどのように利活用すれば良いのか、さらに、どのような能力を身につける必要があるのか等について、参加者の皆様と一緒に考えます。

第15回SDフォーラム

日 程
2017年10月22日(日) 10:00~17:30
会 場
キャンパスプラザ京都 【アクセス】
テーマ
AI時代の大学職員
主 催
公益財団法人 大学コンソーシアム京都
内 容
案内リーフレット 【詳細はこちらから】

時間内容
基調講演
10:00~12:15
テーマ①:進展する人工知能と職業に与える影響
講 師:山川 宏 氏
株式会社ドワンゴ ドワンゴ人工知能研究所所長/特定非営利活動法人全脳アーキテクチャ・イニシアティブ代表
テーマ②:GoogleにおけるAIの活用とその広がり
講 師:菅野 信 氏
グーグル・クラウド・ジャパン合同会社カスタマーエンジニア日本担当マネージャー
分科会
13:25~16:25
【分科会A】
テーマ:教育データの分析に基づく学習支援・教育改善
報告者:緒方 広明 氏 (京都大学学術情報メディアセンター教授)
【分科会B】
テーマ:AI 時代に輝く女性の働き方~マイノリティだからこその強みとは~
報告者:崔 真淑 氏(昭和女子大学現代ビジネス研究所研究員/エイボン・プロダク
   ツ社外取締役)
【分科会C】
テーマ:AI×クラウドを活用した近大流大学業務改革
報告者:近畿大学総合情報システム部 高木 純平 氏(技術主任)/前川 昌則 氏
   株式会社ワークスアプリケーションズ 伊藤 秀也 氏(ユーザーコミッティ事
   務局)/横山 拓馬 氏(ソリューションプランニンググループ エバンジェリ
   スト)
【分科会D】
テーマ:AI時代の働き方と労働法
報告者:大内 伸哉 氏 (神戸大学大学院法学研究科教授)
【分科会E】
テーマ:AI時代を生き抜く!大学職員の働き方改革~仕事の「選択」と「集中」を始めよう~
報告者:SDゼミナール2016年度修了生
秋田 隼一 氏(大谷大学学生支援部教務課チームリーダー)
片山 陽一 氏(国立大学法人滋賀医科大学図書課マルチメディア係主任)
佐藤 竜二 氏(京都学園大学入学センター課長補佐)
※本分科会は、大学コンソーシアム京都が主催する「SDゼミナール」修了生の企画力・運営力・ティーチング力向上を目的としたフォローアップ研修として企画された「特別企画」となります。
以下のいずれかに該当する方を参加対象とさせていただきます。
①30歳以下の大学職員 ②職員歴5年以下の大学職員
情報交換会
16:30~17:30
立食形式の情報交換会を開催

お申込み

Web申込期間は終了いたしました。
基調講演・分科会A・分科会B(分科会Bは先着5名まで)及び情報交換会(先着15名まで)につきましては、当日参加を受け付けます。
参加ご希望の方は、参加費をお釣りのないよう現金でご用意いただき、キャンパスプラザ京都5階の総合受付(受付Ⅲ:特別受付)までお越しください。

定 員(先着順)
基調講演: 240名
分科会A: 75名
分科会B: 75名
分科会C: 40名
分科会D: 30名
分科会E: 20名
情報交換会: 80名
参加費
<基調講演・分科会>
    加盟大学・短期大学の方 3,000円
    非加盟大学・短期大学の方 6,000円
<情報交換会>
    2,000円
申込期間
加盟大学・短期大学の方   8月10日(木)~ 9月22日(金)
非加盟大学・短期大学の方  8月24日(木)~ 9月22日(金)

※8月10日(木)~8月23日(水)の期間は、大学コンソーシアム京都の加盟大学・短期大学の先行申込期間となっておりますので、加盟大学・短期大学以外の方は、お申込みいただけません。
※加盟大学・短期大学先行申込期間中(8月10日~8月23日)は、各分科会は優先定員(合計115名)までの受付となります。
※申込み手続き完了後の、参加分科会の変更はできません。

ステップ1: お申込み(Web申込みのみ)

申込み手続き完了後は、参加分科会の変更ができませんのでご注意ください。

SDフォーラム参加申込フォームにアクセスし、画面の指示に従って申込み手続きを行ってください。

※お使いのブラウザのcookieを「有効」に設定していない場合、お申込みできない場合があります。
※「参加申込みフォーム」URL通知メールが届かない場合は、メールアドレス誤入力の可能性がございます。その場合は、お手数ですが、「メールアドレス確認フォーム」にメールアドレスを再入力・再送信してください。

ステップ2: 参加費のお支払

申込み手続きが完了した方へ、払込票をお送りいたします。9月30日(土)までに最寄りのコンビニエンスストアで参加費をお支払いください。
払込票の取り扱い可能なコンビニエンスストアは送付している払込票の裏面に記載しております。
銀行などの金融機関ではお支払いできませんのでご注意ください。
※払込票は9月1日以降随時発送いたします。
※お申込み手続き及び、参加費のお支払が完了していない方はご参加いただけませんのでご注意ください。
※お支払いいただく参加費については、印刷費、Webシステム運営費、通信費等、諸準備に使用いたします。いかなる理由があっても返金等には応じられませんので、予めご了承ください。
※参加費をお支払いいただきご欠席された報告集希望の方へは、SDフォーラム報告集を送付いたします。
(2018年3月下旬発送予定)

ステップ3: 参加証(メール)の受領

参加費の払込みが完了した方には、「参加証」をメールで送信します。
10月13日(金)までに参加証(メール)が届かない場合は、SDフォーラム事務局までお問い合わせください。

ステップ4: フォーラム当日 参加証持参

参加者は参加証(メール)をプリントアウトして、当日受付にご提示ください。
※代理出席も可能です。当日の受付にてお申し出ください。
※定員に空きがある場合でも、運営の都合上、当日の分科会の参加申込および参加分科会の変更はできませんので、予めご了承ください。

実施報告

2018年3月下旬に報告集を申込者(参加費をお支払いただいた報告集希望者)に送付いたします。
※報告集の販売は行っておりません。

お問い合わせ先

公益財団法人 大学コンソーシアム京都 SDフォーラム事務局
TEL:075-353-9163 FAX:075-353-9101
E-mail:sd@consortium.or.jp
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下るキャンパスプラザ京都内
※窓口受付時間:9:00~17:00(日、月を除く)

事業内容について

PAGE TOP