ホーム » 事業内容について » 高大連携・接続 » キャリア教育プログラム

キャリア教育プログラム

事業概要

高等学校の学習指導要領(2009年3月)に「キャリア教育」の記述が盛り込まれ、初等中等教育から高等教育までを通した社会的・職業的自立をめざすキャリア教育・職業教育の展開が求められている中、京都高大連携研究協議会では高校生が将来に向かうための学習意欲喚起、また、各校におけるキャリア教育の推進に寄与することを目的に2012年度より「キャリア教育」企画を開始しました。

まるっとーく

京都府内の高校生が加盟大学の教員や学生及び社会人と交流することにより、大学での学びを知り進学意欲を喚起するとともに、自分の将来を設計する一助としてもらうことを目的としたプログラムです。

Kyotoカタリ場

実施報告について【詳細はこちら】

ワーク・ライフトーク

数十年前に比べると、女性と男性がともに働く社会に徐々に変わってきましたが、まだまだ十分とは言えず、課題は山積しています。
このため女性特有の出産等の転機があることや女性を取り巻く社会状況を知るとともに、男性の働き方改革も必要であることを認識し、男性女性それぞれが長期的視点で仕事や生き方について考えることを目的としたプログラムです。
※従来は、「ガールズキャリアトーク」として女子生徒・女子学生に特化したプログラムにしていましたが、2017年度からは男子生徒・男子学生も対象にしたプログラムに改編しました。

日 程  2018年2月10日(土)13:30~17:00
会 場  キャンパスプラザ京都 2階ホール
共 催  京都高大連携研究協議会(京都府教員委員会・京都市教育委員会・京都府私立中学高等学校連合
     会・京都商工会議所・公益財団法人 大学コンソーシアム京都)
     高等学校コンソーシアム京都
定 員  30名 京都府内の高等学校に通う高校生、京都府内の大学に通う大学生
参加費  無料

詳細はこちらから

実施報告について【詳細はこちら】

お問い合わせ先

公益財団法人 大学コンソーシアム京都 高大連携事業担当
TEL 075-353-9153 FAX 075-353-9101
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下るキャンパスプラザ京都内
※窓口受付時間:火~土曜9:00~17:00(年末年始を除く)

事業内容について

PAGE TOP