ホーム » 事業内容について » 高大連携・接続 » 京都の大学「学び」フォーラム

京都の大学「学び」フォーラム


2016年度「京都の大学『学び』フォーラム」の開催中止について

 「京都の大学『学び』フォーラム」につきましては、当財団の中長期計画に基づく検討を重ね、財団内の事業計画策定における総合的な判断により、2016年度以降、開催中止となりましたことをお知らせいたします。
 本協議会におきましては、新たな教育企画を検討するとともに、現在の高大接続改革をめぐる状況に対応する事業を実施してまいりたいと考えておりますので、今後ともご理解ご協力いただきますようお願い申し上げます。

2016年3月       
京都高大連携研究協議会


事業概要

当財団加盟校の特色ある模擬講義や体験型講座等を通じて、高校生や保護者の方に京都の大学の学びを紹介する高大接続のプログラムです。興味のある学問分野の発見や学習意欲の向上、進学目的の明確化など、参加した生徒にとって将来のキャリアデザインを考える絶好の機会となっています。

開催概要

2015年度も「京都の大学『学び』フォーラム」を開催いたします。京都の大学が一堂に集まり、様々な分野による模擬講義や体験型講座を行います。高校生だけでなく、保護者の方も自由に受講していただけます。ぜひこの機会に大学のキャンパスで、高校とは一味違った大学の授業を体験してみて下さい!

大学についてもっとくわしく知りたい方には、大学別ブースや資料コーナー、そのほかにも大学生によるトーク企画、入試対策講座、保護者対象講座なども用意しております。たくさんの高校生、保護者の方々のご来場をお待ちしております!

manabi_2014_1_1
manabi_2014_1_2
manabi_2014_1_3

manabi_2014_1_4
manabi_2014_1_5
manabi_2014_1_6

京都の大学「学び」フォーラム2015

日 程
2015年10月25日(日) 9:30~15:30
会 場
立命館大学 衣笠キャンパス 清心館 敬学館
参 加 費 無 料
事前申込み不要、入退場は自由です。
各講座は着席順とさせていただきますことをご了承ください。
主 催
京都高大連携研究協議会(京都府教育委員会、京都市教育委員会、
京都府私立中学高等学校連合会、京都商工会議所、公益財団法人大学コンソーシアム京都)
後 援
文部科学省、全国高等学校進路指導協議会、日本私立中学高等学校連合会、
公益財団法人日本城指導協会、京都府、京都市、兵庫県教育委員会、
奈良県教育委員会、和歌山県教育委員会、滋賀県教育委員会、大阪市教育委員会、
大阪私立中学校高等学校連合会、滋賀県私立中学高等学校連合会
協 賛 団 体
大学生協logo_yoko_c_moji            _共立ロゴ

flatlogo      flatlogo
参 加 大 学
京都教育大学/京都工芸繊維大学/大谷大学・短期大学部/京都医療科学大学/京都外国語大学・京都外国語短期大学/京都学園大学/京都華頂大学・華頂短期大学/京都看護大学/京都経済短期大学/京都光華女子大学・短期大学部/京都産業大学/京都女子大学/京都精華大学/京都聖母女学院短期大学/京都造形芸術大学/京都橘大学/京都ノートルダム女子大学/京都美術工芸大学/京都文教大学・京都文教短期大学/京都薬科大学/成美大学・短期大学部/同志社大学/同志社女子大学/花園大学/佛教大学/明治国際医療大学/立命館大学/龍谷大学・短期大学部/大阪医科大学
内 容
模擬講義/体験型講座/大学別ブース&資料コーナー/保護者・教員向け講座/キャンパスライフ紹介・相談コーナー/英検ブース/大学への「学び」ステージ/「学び」のカタチ/数学講座/文章力UP講座
当日フロアガイド
当日フロアガイド 【詳細はこちら】
リ ー フ レ ッ ト
リーフレット 【詳細はこちら】



緊 急 企 画 決 定 !

ケータイの技術とテクノロジ
~どうやってつながるの、これからどのようになるの?~

国立研究開発法人情報通信研究機構
ソーシャルICT研究センター 統括
京都大学 情報学研究科 通信情報システム専攻 教授 
原田 博司

普段に何気なく使っているケータイ。しかしこの中には高校で学ぶ数学、物理の要素からなる技術がちりばめられています。なぜつながるのか、なぜ動画もこんなにさくさく通信できるようになったのか、この研究開発に20年以上携わる研究者から、この技術を易しく解説し、同時に学生から現在に到る「学び」について、お話しします。


コ ン テ ン ツ 紹 介

「これから」に向かって 「いま」を生きるみなさんへ

大学コンソーシアム京都高大連携推進室コーディネーター
大谷大学文学部教授 荒瀬 克己

あなたの「いま」や社会の「いま」は、「これから」にどのようにつながっていくのでしょうか。ちょっと立ち止まり、「いま」を見つめ直してみませんか。ここには、夢や目標を実現したい高校生への応援メッセージが込められています。


大学生とキャンパスえんたくトーク

第13回京都学生祭典 年間交流部

進路を決めるとき、学びたいことがどの学科に属するのかわからないとき、大学での学びの具体的なイメージがもてないとき、頼りになるのはやっぱりちょっと先を行く先輩。「単位をとるってどうゆうこと?」「レポートってどうするの?」「先生になりたい私の攻略法は?」何でも聞いてください。やさしい先輩たちがやさしく教えます。会場では、京都学生祭典の活動も紹介しますよ。高校生のみなさんにお会いできるのを楽しみにしています。

2014年度の参加者の声

★☆2014年度の参加者(高校生・保護者)の声☆★
2014参加者の声3

お問い合わせ先

公益財団法人 大学コンソーシアム京都 高大連携事業担当
TEL 075-353-9153 FAX 075-353-9101
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下るキャンパスプラザ京都内
※受付時間:火~土曜9:00~17:00(年末年始を除く)

事業内容について

PAGE TOP