ホーム » 事業内容について » 都市政策 » 京都から発信する政策研究交流大会

京都から発信する政策研究交流大会

事業概要

都市が抱える課題を見つけ、それを解決するための研究をおこなう学生に発表機会を提供するとともに、教員を含めた研究交流の機会とし、それぞれの成果を発表するとともに自らの研究を深化することを目的としています。優秀な発表には、研究奨励賞(京都府知事賞/京都市長賞/大学コンソーシアム京都理事長賞/日本公共政策学会賞など)が贈られます。

開催概要

第13回 京都から発信する政策研究交流大会

2005年度より開催して13回目を迎える今年度は、発表テーマを「都市政策全般」とし、環境・経済・文化・地域・福祉など、様々な分野の視点から都市が抱える課題を解決するための政策についての研究発表を広く募集します。
政策系の学部を有する大学・大学院のみならず、大学やゼミの枠を越えて学生間の交流を深めるとともに、日頃の研究や学習の成果を地域社会に対して政策提案・情報発信してみませんか?
みなさんの発表をお待ちしています!

日時  2017年12月3日(日)10時~17時(終了予定)
場所  キャンパスプラザ京都(京都市大学のまち交流センター)
主催  公益財団法人 大学コンソーシアム京都
企画・運営  第12回京都から発信する政策研究交流大会 学生実行委員会
発表
テーマ
発表テーマ:「都市政策全般(ここでの「都市」は「都会」に限定しません。)

「環境」「経済」「文化」「地域」「福祉」など、都市政策の中でテーマとする分野は自由に考えていただけます。

≪留意点≫
問題意識と課題を明確にし、根拠となる背景や現状の調査・分析に基づいた
具体的かつ独自性のある政策提案となるよう構成してください。

(参考)第12回京都から発信する政策研究交流大会 口頭発表者一覧
(参考)第12回京都から発信する政策研究交流大会 パネル発表

発表
形式
いずれかの形式を選択してください。
①口頭発表

区分

発表

質疑応答

準備・撤収

合計

学部生

15分

10分

5分

30分

院生

20分

15分

5分

40分

②パネル発表
 パネルに資料を掲示し、来場者への説明や審査員による質疑応答を行います。

第13回京都から発信する政策研究交流大会 発表者募集案内ちらし
第13回京都から発信する政策研究交流大会 募集要項

 

○アンケートにご協力ください
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
大学コンソーシアム京都  WEBアンケート協力のお願い (所要時間3分)
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
私たちは、2017年度大学コンソーシアム京都指定調査課題に取り組んでおり、大学コンソーシアム京都における「京都から発信する政策研究交流大会」を中心に大学・学部の枠を越えた学生たちの「学問的交流」の場において、参加者がどのような気づきと成長・学びを得ているか、また今後のあり方について調査、研究を行っています。
その一環として、大学コンソーシアム京都加盟大学の教員・学生の皆様を対象とし、「京都から発信する政策研究交流大会」の認知度や参加の状況、政策研究交流大会以外の学問的な交流の場の有無、大学コンソーシアム京都に対して期待することなどを把握するために、下記のアンケート調査を実施しております。
つきましては、お忙しいところお手数ですが、下記のアンケート調査にご協力いただきますよう、よろしくお願いいたします。

研究代表者 龍谷大学政策学部 准教授 井上芳恵

<アンケート>
https://goo.gl/forms/WQpEUutQbzCV6OPz1

<回答締切>
2017年9月30日土曜日

※質問等、また何かありましたら下記までご連絡願います。

——————————————————————————————————————————

<公益財団法人 大学コンソーシアム京都 事務局>

TEL:075-353-9130   E-mail: shiteichousa2017-ml@consortium.or.jp

研究代表者  龍谷大学政策学部 准教授 井上芳恵    事務担当 後藤・佐伯

——————————————————————————————————————————

申込について

■発表者資格
大学コンソーシアム京都の加盟大学・短期大学の学生・大学院生(個人・グループどちらも可)
※グループの場合は、代表者が前記条件を満たしていれば可。
※非加盟大学の方については、事務局までご相談ください。

■発表者申込締切
 2017年10月13日(金)【申込受付は終了いたしました】

■発表者登録方法 
≫≫ステップ① 発表者の登録(締切:10月13日(金))
  下記のお申込みボタンをクリック、発表者申込フォームに必要事項を記入し、エントリーしてください。

     button07_moushikomi_04     
   

≫≫ステップ② 発表論文の提出(締切:10月31日(火))
  発表論文はA4で2ページ分。
  下記の発表論文作成要領を参照の上、作成してください。
  ※発表論文も審査の対象となります。

  ・  発表論文作成要領
  ・【参考】発表論文レイアウト(個人で発表される場合)
  ・【参考】発表論文レイアウト(グループで発表される場合)

(注意)申込には、ステップ①②どちらも必要です。
 ステップ①、②それぞれの完了後に自動返信メールをお送りいたしますが、
 
最終的な発表者資格につきましては、あらためて“参加確定通知”としてお送りするメールが
 届いた時点ではじめて得たことになります。予めご了承ください。

事前説明会のご案内 NEW!!

本大会の事前説明会を下記のとおり開催いたします!
大会の趣旨をはじめ、当日の諸注意、審査基準などの説明を行うとともに、昨年度受賞者の方にも発表のポイントなどお話しいただきます。
ご応募いただいたみなさま(団体の場合は1名)は、必ずご参加ください。

▽日時
2017年10月14日(土)14:00~15:00 (受付開始13:45~)
▽場所
キャンパスプラザ京都 2階ホール

※申込は不要です。
※事前説明会は10/13(金)までに発表者登録(ステップ①)を完了いただいた方が対象となります。

【プログラム】
1.開会
2.大会について説明
3.学生企画の案内
4.昨年度受賞者の講演等
5.質疑応答
6.閉会

主なスケジュール

2017年10月13日(金)  発表者登録締切(ステップ①)

2017年10月14日(土)  事前説明会      
   ※詳細については前述の案内をご覧ください。

2017年10月31日(火)  発表論文提出締切(ステップ②)

2017年11月中旬     発表者確定通知送付(メール)  

2017年12月3日(日)   大会当日         

昨年度開催の様子

詳細はこちら→第12回政策研究交流大会

口頭発表

口頭発表

パネル発表

パネル発表

学生企画「復興について考えよう!」ワークショップ

表彰式

表彰式

  

お問い合わせ先

公益財団法人 大学コンソーシアム京都 都市政策 担当
TEL 075-353-9130 FAX 075-353-9101
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下るキャンパスプラザ京都内
※営業時間:火~土曜9:00~17:00(年末年始を除く)

事業内容について

PAGE TOP