【終了しました】【加盟校学生対象】京都学生広報部 研修会「見方を知るともっと楽しい!京都の庭園の魅力」参加者募集中!


「京都の魅力って何?」と聞かれた時に、神社仏閣の荘厳な様子や庭園の美しさと答える方も多いのではないでしょうか。ですが、具体的にどのようなところが良いと感じたか、表現に困った経験はありませんか?

今回は庭園デザイナーの烏賀陽 百合(うがや ゆり)さんを講師にお招きして、日本庭園の魅力や注目して見るべきポイントなどを解説していただきます。講義のあとには、表現力を高めるグループワークを実施予定!

春休みの時間を使って、あなたも言葉の引き出しを増やしませんか?

講師は庭園デザイナーの烏賀陽百合さん

プロフィール
烏賀陽百合(うがやゆり)
京都在住、庭園デザイナー、庭園本著者、庭園コーディネーター。Garden designer and producer. Author of seven books on Japanese gardens. 著書「一度は行ってみたい京都絶景庭園」「美しい苔の庭」など7冊。同志社大学文学部日本文化史卒業。

開催概要

日時:2022225日(金)13001500(受付1245~)【終了しました】

開催方式:オンライン(Zoom

参加人数:30名(先着順)

参加資格:京都府内の大学・大学院・短期大学に通っている現役学生(特に1回生、2回生の方)

持ち物:学生証、筆記用具

参加費:無料

詳細・お申込み

詳細・お申し込みは、下記、京都学生広報部のWEBサイト「コトカレ」をご覧ください。

【参加者募集中!】研修:見方を知るともっと楽しい!京都の庭園の魅力

お問い合わせ先

公益財団法人 大学コンソーシアム京都 京都学生広報部事務局
TEL 075-353-9130 FAX 075-353-9101
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下るキャンパスプラザ京都内
※窓口受付時間:火~土曜9:00~17:00(年末年始を除く)

【終了しました】【加盟校学生対象】京都学生広報部 研修会「読者を惹きつけるアイキャッチの作り方」参加者募集!


ウェブメディアやSNSを見ている時に、バナーやアイキャッチ画像に惹きつけられて、思わずクリックした経験がある方も多いのではないでしょうか。

今回は一見難しいと敬遠しがちな「デザイン」について、カメラマンでありwebデザイナーでもある松村シナさんから学びます。

文字を入れる位置などの基本的なポイントからオリジナルの画像を作成するワークまで、すぐに活動に生かすことができるプログラムを企画しています。


講師はカメラマンでありwebデザイナーでもある松村シナさん


<プロフィール>
2007年から WebデザインとDTPデザインの仕事を開始する。
趣味の写真をカメラ雑誌「写ガール Vol.3」(拝見!写ガールの部屋)に投稿したことをきっかけにカメラマンの仕事も開始。
これまでに京都の出版社、青幻舎のWEB青幻舎マガジン「 京都/拠点 : work & life in Kyoto」、2015年5月発行の書籍「あじき路地で暮らす。」の撮影をきっかけに本格的に京都に活動の幅を広げる。
現在はデザインとカメラの教室「torico.camera」を主宰し、雑誌連載や書籍の撮影、紙のデザインほか、イベントや大学(池坊短期大学ゲスト講師)で「デザインと写真」の講義を行っている。

開催概要

■開催日:2021年8月24日(火)14:00~16:00【終了しました】
■開催方式:オンライン(Zoom)
■参加人数:50名(先着順)
■参加資格:京都府内の大学・大学院・短期大学に通っている現役学生
(特に1回生、2回生の方)
■持ち物:学生証、筆記用具

詳細・お申込み

■詳細・お申し込みは、下記、京都学生広報部のWEBサイト「コトカレ」をご覧ください。
【参加者募集中!】研修:読者を惹きつけるアイキャッチの作り方

お問い合わせ先

公益財団法人 大学コンソーシアム京都 京都学生広報部事務局
TEL 075-353-9130 FAX 075-353-9101
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下るキャンパスプラザ京都内
※窓口受付時間:火~土曜9:00~17:00(年末年始を除く)

【京都学生広報部】研修会「学生ライターになるあなたへ」

テーマ「学生ライターになるあなたへ―プロに聞くインタビューのいろは―」

今回は、様々なテーマでこれまで多くの記事を手がけてこられたフリーライターの岩本和子さんをお迎えし、学生ライターに興味のある皆さんにレクチャーしていただきます。

取材時〜記事を書き始めるまでの段取りや、記事修正〜公開までの注意点など、
具体的なライティングスキルのほか、インタビュー取材時の質問の仕方や会話のキャッチボールスキルの向上に役立つ内容をお届けします。

グループワークも盛り込み、参加者同士の交流もできる楽しい講座となっています!

≪京都の大学に通っている大学生・大学院生ならどなたでも無料で参加いただけます。≫


※こちらの写真は、2019年度に開催した研修の様子です

◆ 特にこんな学生さんにおすすめ ◆

・雑誌やWEBメディアの編集、記事執筆に興味がある人
・人に何かを伝えることに興味がある人
・文章を書くことが好きな人、苦手だけど興味がある人
・地域のことを盛り上げたい!と思っている人

講師

吉本興業オフィシャルライター 岩本和子さん

<プロフィール>
1997年に編集プロダクションに入社し、ファンクラブの会報誌やタウン系情報誌などの制作を経験。
退社後、2007年にエンタメ情報誌の編集部に業務委託で入り、主に演芸、演劇などの記事を担当。
2017年に退所し、現在はフリーランスに。雑誌やWEBでエンタメや街ネタ、企業の社内報などの記事を手がけています。

開催概要

開催日

2021年5月20日(木)19:00~21:00【終了しました】
(18時45分受付開始)

※事前にお申し込みください。

場所 キャンパスプラザ京都 4階 第3講義室
参加資格

京都府内の大学・大学院・短期大学に通っている現役学生
(特に1回生、2回生の方)

持ち物 学生証、筆記用具
来場定員 20名(先着順)
オンライン(Zoom)参加の定員 50名(先着順)

 

※当日はご来場受付時に学生であることを確認させていただくため学生証をお忘れなくお持ち下さいますよう、お願いいたします。
本研修は対面とオンラインを併用したハイブリット形式での開催を予定しておりますが、新型コロナウイルス感染症の情勢によっては、オンラインのみでの開催、また開始時間が変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

詳細・お申込み

■詳細・お申し込みは、下記、京都学生広報部のWEBサイト「コトカレ」をご覧ください。

【終了】「学生ライターになるあなたへ―プロに聞くインタビューのいろは―」

お問い合わせ先

公益財団法人 大学コンソーシアム京都 京都学生広報部事務局
TEL 075-353-9130 FAX 075-353-9101
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下るキャンパスプラザ京都
※窓口受付時間:火~土曜9:00~17:00(年末年始を除く)

京都学生広報部 「合格祈願絵馬プロジェクト」奉納式を執り行いました!


 京都学生広報部がコロナ禍で不安を抱える全国の受験生を応援するために進めてきた「合格祈願絵馬プロジェクト」。
2021年1月15日(金)13:00から全国天満宮総本社である北野天満宮にて奉納式を執り行い、全国の受験生の想いを奉納しました。


  2020年11月5日(木)から2021年1月4日(月)までの期間で募った、京都の大学生活に向けた願い事は109件。全国から集まりました。集まった願い事は京都学生広報部員が描いた大絵馬(京都市内産木材『みやこ杣木』を使用)に吊るし、部員からの応援メッセージも添えて、北野天満宮にて合格祈願、心願成就のご祈祷をしていただきました。

 

当日は暖かな春の陽気で、北野天満宮にはあちこちで梅の花のつぼみが開き始めており、「受験生の願いを天神さま(菅原道真)に届けることができた」そう思える奉納式となりました。

  京都学生広報部一同、受験生の皆様がベストを尽くせることを心からお祈りしています!

お問い合わせ先

公益財団法人 大学コンソーシアム京都 京都学生広報部 担当
TEL 075-353-9130 FAX 075-353-9101
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下るキャンパスプラザ京都内
※窓口受付時間:火~土曜9:00~17:00(年末年始を除く)

京都の大学進学を目指す受験生の想いを募集!合格祈願絵馬プロジェクト

この度公益財団法人 大学コンソーシアム京都と京都市が協働で設置する京都学生広報部において、
コロナ禍で不安を抱える全国の受験生を応援する目的で、「合格祈願絵馬プロジェクト」を企画し、
全国天満宮の総本社であり、学問の神様として知られる北野天満宮へ奉納する願い事の募集を開始しますのでお知らせします。

募集要項などの詳細は京都学生広報部のウェブサイト「コトカレ」の特設ページをご覧ください!
(以下の画像をクリックすると特設ページへ移動します)


内容

京都の大学への進学を目指す受験生の想いを募集! 京都の大学生が手作りの巨大絵馬に添えて、学問の神様として知られる北野天満宮に奉納します。

募集期間

令和2年11月5日(木)から令和2年12月21日(月)まで 【募集は終了しました】

対象

令和3年4月からの京都での大学生活に向けて頑張っている全国の受験生

お問い合わせ先

公益財団法人 大学コンソーシアム京都 京都学生広報部 担当
TEL 075-353-9130 FAX 075-353-9101
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下るキャンパスプラザ京都内
※窓口受付時間:火~土曜9:00~17:00(年末年始を除く)

京都学生広報部presents祇園花月大学~秋のオープンキャンパス」を開催!

 大学コンソーシアム京都と京都市の協働事業である「京都学生広報部」と、よしもと祇園花月が連携し、
11月22日(金)に「京都学生広報部presents祇園花月大学」と銘打った学生企画のイベントを実施いたします。
会場である祇園花月を大学の「教室」、観客を「高校生」と設定し、出演芸人によるネタ披露や、学生の「イマ」を芸人が体験・実践するコーナーなどを通して全国のお笑い好きの若者に「大学のまち京都・学生のまち京都」ならではの魅力を発信いたします!

また、11月中旬から12月上旬にかけて、よしもと祇園花月のロビーでは、各大学の美術サークルによる「京都」や「お笑い」をテーマにした絵画の展示、SDGsに資する地域連携活動を行う学生団体の活動紹介やSDGsの啓発などを行っています。
 お笑いが好きな方、京都の大学に進学を検討している中高生の皆様、是非ご来場ください!

~京都学生広報部presents 祇園花月大学~秋のオープンキャンパス~

<日 時>2019年11月22日(金)18:30~開演(会場18:00~)

<料 金> 一般:前売1,800円 当日2,300円

     学生料金:前売1,500円 当日2,000円

     チケットの購入はよしもと祇園花月のHPをご覧ください。

     http://www.yoshimoto.co.jp/gion/ticket.php

<会 場>よしもと祇園花月

     ※京都府京都市東山区祇園町北側323 祇園会館内

<出 演>(芸人)ミキ・ネイビーズアフロ、おいでやす小田、
         相席スタート、ラニーノーズほか
     (学生) 京都学生広報部員、京都の大学の学生サークルほか

お問い合わせ先

公益財団法人 大学コンソーシアム京都 京都学生広報部 担当
TEL 075-353-9130 FAX 075-353-9101
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下るキャンパスプラザ京都内
※窓口受付時間:火~土曜9:00~17:00(年末年始を除く)

京都学生広報部は「ICOM Kyoto 2019(国際博物館会議京都大会)」公式広報インターンシップとして活動しました!

 

 京都学生広報部は、9/1より開催された「ICOM Kyoto 2019(国際博物館会議京都大会)」において、大会の様子をリアルタイムで世界中に発信する広報インターンに就任しました。

 世界138の国と地域から3000人を超える参加者が集う大規模な国際会議に参画でき大変光栄です。これまでの取材経験を活かし、大会の様子を学生ならではの視点から、10名の学生が発信して参ります。
 取材情報は、大会公式ページのほか、京都学生広報部専用ウェブサイト「コトカレ」やSNSにおいて発信し て参ります。

「ICOM Kyoto 2019(国際博物館会議京都大会)」は史上最多となる4500人を超える参加者数となり、
9月7日(土)閉会いたしました。

 

 

「ICOM Kyoto 2019(国際博物館会議京都大会)」ホームページ

https://icom-kyoto-2019.org/jp/index.html

京都学生広報部ウェブサイト「コトカレ」

https://kotocollege.jp/


 

お問い合わせ先

公益財団法人 大学コンソーシアム京都 京都学生広報部 担当
TEL 075-353-9130 FAX 075-353-9101
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下るキャンパスプラザ京都内
※窓口受付時間:火~土曜9:00~17:00(年末年始を除く)

 

【参加者募集中!】【京都学生広報部】「3月29日(水)京都のフリーペーパー制作ワークショップ」を開催します!

あの“グラフィティ”と一緒にフリーペーパーをつくりませんか?

京都学生広報部が、雑誌「TOKYO GRAFFITI」や「HR」を発行している株式会社グラフィティの編集長である鈴木俊二氏を招いて、フリーペーパーの企画・編集の体験をします。
京都学生広報部の部員以外の方も参加できるオープン企画の研修となりますので、京都の大学に通っている大学生ならどなたでも参加OK!
初心者の方も大歓迎!ぜひ一緒にフリーペーパーづくりを体験してみませんか?
皆様のご参加をこころよりお待ちしております!

開催概要

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
京都学生広報部×グラフィティ「京都のフリーペーパー制作ワークショップ」
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
日時:3月29日(水)19時〜21時
場所:紫明会館(住所:京都府京都市北区小山南小野町1番地)
※京都市営地下鉄烏丸線鞍馬口駅より徒歩7分
講師:鈴木俊二氏|株式会社グラフィティ/ 代表取締役・編集長 
定員:限定30名!(4月から大学生の方も、お気軽にお申込みください!)

◆紫明会館について◆
ステンドグラス、スペイン瓦や丸窓が配された建物です。
外観もほぼ建設当時のままで戦前の雰囲気をそのまま残している築80年の歴史あるレトロな会館です。

b6d8a52322e7fc5e43e6d08e5186381d-300x65

グラフィティとは?

◆雑誌「TOKYO GRAFFITI」 ◆雑誌「HR」

img_01_tg143_H1-212x300     img_01_IMG_8121-212x300












WEBコンテンツの企画、取材制作。雑誌「TOKYO GRAFFITI」と雑誌「HR」の編集、制作、発行。企業広告、パンフレット、学校案内などの企画制作。タレント・モデルの新人発掘、マネジメント。

☆公式ホームページはこちら

京都学生広報部とは

(1)活動内容
全国の中学・高校生に「京都の大学で学びたい」「京都で学生生活を送りたい」と思ってもらう事を目的に、京都で学ぶ大学生が集まり、学生目線で企画・取材・撮影し制作した記事をWEBサイト「コトカレ」やSNS等に掲載し「中高生に伝えたい京都のリアルな魅力」を発信しています。

《運営メディア》WEBサイト「コトカレ」 

(2)設立背景
京都市は38の大学・短期大学が集積し、人口の1割に相当する約15万人の学生が「大学のまち・学生のまち」です。しかし、18歳人口が長期的に減少し、大学間競争の一層の激化が予想される中にあっては、「大学のまち・学生のまち」としての京都の魅力を、将来大学生となる中高生に向けて、これまで以上に積極的に発信していく必要があります。
 そこで、京都市と大学コンソーシアム京都との協働による平成27年度からの新たな取組として、京都で学ぶ大学生が、学生生活を送る中で実感する「リアルな京都の魅力」を学生目線で全国の中高生に発信する「京都学生広報部」を創設しました。

お問い合わせ先

公益財団法人 大学コンソーシアム京都 京都学生広報部事務局
TEL 075-353-9130 FAX 075-353-9101
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下るキャンパスプラザ京都内
※窓口受付時間:火~土曜9:00~17:00(年末年始を除く)

《中高生無料!》10月9日(日)京都学生広報部が、京都の食材にこだわった和風「古都カレー」を販売します!

京都学生広報部のメンバーが、10月9日(日)の京都学生祭典の本祭で、京都の食材を使ったカレー「古都カレー」限定500食を販売します。
中高生の方は、学生証持参+ソーシャルシェアを条件に無料で提供します。当日、ぜひお越しください!

<完成イメージ>
karekare2

古都カレーとは?

京都(古都)の食材を使用したカレーという点と、京都学生広報部が運用するWEBサイト「コトカレ」の名称の言葉遊びから命名しました。
カレーのレシピは、京都女子大学 家政学部 食物栄養学科の吉野世美子准教授にご協力いただいて開発。
伏見唐辛子や京人参、隠し味に白味噌など、京都の食材を使ったカレーとなっています。辛さはほどよく、中高生の方にも気に入っていただける味に仕上げました。

販売について

京都学生祭典の「縁日企画」にて販売します。
【日時】平成28年10月9日(日)午前11時~午後7時
【場所】岡崎公園
【価格】300円(税込)
 中高生の方は、学生証持参+ソーシャルシェアにて無料提供します。
(※)TwitterもしくはInstagramに「#古都カレー」というハッシュタグをつけて投稿。
(当日、現地での撮影もあるかも?しれません)
【販売個数】500食限定(売り切れ次第終了)

【参考】第14回京都学生祭典について

京都学生広報部とは

(1)活動内容
全国の中学・高校生に「京都の大学で学びたい」「京都で学生生活を送りたい」と思ってもらう事を目的に、京都で学ぶ大学生たちが集まり、学生視点で企画・取材・撮影・記事作成した「中高生に伝えたい京都のリアルな魅力」をWEBサイト「コトカレ」やSNS等で発信しています。

《運営メディア》WEBサイト「コトカレ」 https://kotocollege.jp/ 

(2)設立背景
京都市は38の大学・短期大学が集積し、人口の1割に相当する約15万人の学生が「大学のまち・学生のまち」です。しかし、18歳人口が長期的に減少し、大学間競争の一層の激化が予想される中にあっては、「大学のまち・学生のまち」としての京都の魅力を、将来大学生となる中高生に向けて、これまで以上に積極的に発信していく必要があります。
 そこで、京都市と大学コンソーシアム京都との協働による平成27年度の新たな取組として、京都で学ぶ大学生が、学生生活を送る中で実感する「リアルな京都の魅力」を学生目線で全国の中高生に発信する「京都学生広報部」を創設しました。

お問い合わせ先

公益財団法人 大学コンソーシアム京都 京都学生広報部事務局
TEL 075-353-9130 FAX 075-353-9101
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下るキャンパスプラザ京都
※窓口受付時間:火~土曜9:00~17:00(年末年始を除く)

京都学生広報部員募集のお知らせ!!

京都学生広報部は、新メンバーを募集しています!

「京都学生広報部」って?

全国の中高生に「学生のまち」である京都の魅力を発信している団体です。ミッションは、中高生に「京都の大学に通いたい!」と思ってもらうこと。京都の大学生のライフスタイルや、中高生に伝えたい京都のリアルな情報を紹介するサイトである「コトカレ」を運営する他、イベントやSNSを通して京都の良さをアピールしています。京都の大学生のみなさん、このプロジェクトの仕掛け人として、『アイデア』と『情熱』と『チームワーク』を発揮してみませんか?
(平成27年度に京都市と大学コンソーシアム京都の協働により、設立された学生団体です)
学生広報部①

プレゼンテーション101こちら

■■ まずは説明会にご参加ください! ■■

【日時】4月20日(水)または4月22日(金)19:00~20:30(開場18:30~)
※両日とも時間と内容は一緒です。どちらかにご参加ください!(事前申し込み制)
【場所】キャンパスプラザ京都 
【対象】大学コンソーシアム京都の加盟大学・短期大学に所属する学生         
【持ち物】筆記用具
【申込み締切】4月17日(日)まで
★お申込み先はコチラ

banner_kotokare

お問い合わせ先

京都学生広報部
〒600-8216 京都府京都市下京区西洞院通七条下る東塩小路町607-10
サンプレ京都ビル4F NPO法人クリエイター育成協会内
TEL:075-353-3711(土日休)
E-MAIL:info■kotocollege.jp(■を@に変更して送信してください)